人気ブログランキング |

大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2014年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

錦織、マレーシア・オープン優勝です! 今季3勝目を挙げました。

K. Nishikori d. J. Benneteau 7-6(4) 6-4

いや~苦しい試合でしたねえ。
昨日のニーミネン戦もそうでしたけど、
やはり好調で勝ち上がってきたベテランの選手は怖い。

第1セット、ベネトーさんほんといいプレーでした。
コートを広く使うプレーで錦織もかなり走らされました。
サービスが良く、エースもかなりあったと思います。
ディフェンスもすごい良くて、かなり厳しいボールも拾われました。

ベネトーさんのサービスゲームで、2回長ーいデュースゲームが
ありましたが、いずれも粘りに粘ってベネトーさんキープ。
この辺りは錦織にとってかなり苦しい時間帯でした。

5-4で迎えたベネトーのサービングフォーザセット、
ここでようやく錦織にチャンスが訪れました。
このゲームを破ってようやく流れもイーブンに。
やや相手のプレーが落ちたところを見逃しませんでしたね。

タイブレは錦織が先行し、苦しみながらセットアップ。
いや~このセットほんとよく取ったわ。

第2セットはなかなかサービスが上がってこないベネトーに対し、
錦織は盤石のサービスキープ。先にブレークして先行します。

対するベネトーさんも気落ちしませんでしたね。
ビハインドになっても勝利に対する執念を感じました。
しかし、錦織が最後のゲームをきっちり締めて
クアラルンプール初制覇を収めました。

確かに難しい試合ではあったけど
(実際、錦織にしてはアンフォーストエラー多かったし)
プレーでは相手の方が押してるように見えても
最後に勝ち切れるあたり、やはり強くなったなあと感じます。

来週楽天、再来週上海と連戦になることを考えると、
ロンドン行きのためには、この優勝はかなり大きいのでは・・・
(もちろん大きな大会で結果を残すことは重要だけど、
メジャーな大会はメンバーもはるかにきついしね)

この優勝で少し楽な気持ちで楽天にのぞめるといいなと思います。
なにはともあれ、優勝おめでとうございます!!

その楽天、昨日ドローが出ました(太郎ちゃんが引いたらしい)
初戦、ドディグさんですってよ(汗) これまたタフな相手・・・
個人的な希望としては、若手有望株ティエムとの対戦が見たい気も。

あとうっちー(内山選手)とダブルスも出るそうな。
初戦は、ダブルスは9/30(火)、シングルス10/1(水)です。
楽天オープン公式HPより)

ともかく怪我なく日本での試合を楽しんでほしいなあ。
お疲れの様子だけど元気で日本に帰ってきてね~。Go for it, Kei!!
by lepetitsac | 2014-09-28 22:08 | my favorites | Comments(0)
さっき窓を開けたら、夜風にのってふんわりと金木犀の甘い香りが。
秋を感じますね~。

おそろいでオーダー頂いていたたもう一つのお品、
ワンハンドルバッグも完成しました。
a0122129_21211167.jpg

リバティの濃いグレーのPuff(パフ)と黒の組み合わせ。
とっても大人っぽくて雰囲気のあるバッグに仕上がりました。
a0122129_21214245.jpg

金具はゴールドです。きらりとアクセントになりました。
a0122129_21221547.jpg

タックはこのような感じ。黒は色ものとは違うニュアンスが出ますね。
a0122129_21225044.jpg

内ポケットは3室。ファスナーポケットにもリバティで飾りを。
a0122129_21232290.jpg

上の写真では水色っぽく写ってますが、こんな淡いパープルです。
表側がシック色合いなので、ご相談のうえ内側は優しいお色で。
a0122129_21235175.jpg

せっかくなのでバッグとブックカバーを並べてみました。
とっても大人な組み合わせ。お揃いっていいですね❤
a0122129_21244120.jpg

初めてオーダーという形でお作りしたのですが、
ふだん自分ではチョイスしない色柄でとっても新鮮でした!
貴重な機会をくださったオーダー主様に感謝です☆

さてさて。次はもう作りたいものが決まってまして^^
デザインが固まったのではりきって行きますよー!

****
マレーシアオープン、錦織が決勝進出です。
プロモーション疲れの心配をよそに、2R、3Rと圧勝。
特に昨日のマトセビッチ戦は良い時のサービスでしたね。

今日のSF、ニーミネン戦。第1セットは錦織が流れをつかんで先取。
しかし、第2セットはニーミネンの鋭いショットと粘りのディフェンスで
苦戦を強いられました。結局押し切られセットダウン。

ファイナルセットはきっちり入って隙を見せませんでした。
粘る相手をつき離し、なんとか勝ち切りました。

いや~ニーミネン良かったですね!
ショットも素晴らしいし、何よりディフェンスがすごい。
長年ツアーの常連だけあってベテランらしい戦いぶりでした。

やや危ない場面はありましたが、こういう難しい試合を
落とさなくなったあたり、錦織さすがに強いなあと思います。

さてさて。決勝は来てほしくない方が来てしまいました。
ベネトーさん、グルビスにストレート勝ち(汗)
彼も粘り強いですからねー。どんな試合になるでしょうか。

ロンドン行きのためにも、明日は重要な試合となりそうです。
疲れはあると思うけど、力を出し切れたらいいなあと思います。
どうかいい結果で終われますように。Go for it, Kei!!!!!
by lepetitsac | 2014-09-27 22:17 | handmade(バッグ) | Comments(5)
今日も秋晴れのさわやかな日でした。

さてさて。オーダー頂いていたお品のうち、
まずブックカバーが完成しました^^ 文庫本サイズです。

リバティは濃いグレーのPuff(パフ)
黒を合わせるとPuffの柄が引き立ちますね。
a0122129_22333825.jpg

内側は淡いパープルです。黒やグレーによく合います。
a0122129_22341429.jpg

共布のリバティしおり。雲のもようがいい感じです。
a0122129_22345715.jpg

表紙の裏側にしおりポケットが付いてます。
a0122129_22353869.jpg

後ろ側。なんだか手帳カバーっぽく見えますな^^
a0122129_22361761.jpg

押さえのベルトもリバティの共布で。本の厚みによって調節できます。
a0122129_22365990.jpg

大人な色合いでシックなブックカバーになりました☆

もう一つのお品、ワンハンドルバッグの工程も終盤に・・・
表布と内布を合わせるところです。
a0122129_22375056.jpg

持ち手も仕上がってるので、もうあと一息がんばりまーす♪

****
マレーシア・オープン、ドローでましたね。
ラオちゃんoutで、錦織が第1シードになりました。

順当ならQFでキリオス。うーん・・・ここはかなり気になるなあ。
ビッグサーバーだし、どんな対戦になるか予断を許さない感じ。

全米以降、日本や香港でプロモーションに大忙しでしたが
フィジカルは大丈夫なのかな・・・これもトップ選手の宿命なんでしょうね。

とはいえ、久々に錦織のテニスが見れると思うとうれしいです♪
怪我なく大会を乗り切れますように。Go for it, Kei!!
by lepetitsac | 2014-09-21 22:52 | handmade(小物) | Comments(2)

オーダー品の製作

この連休はお出かけの予定もなく、おうちでハンドメイド♪
過ごしやすい季節の手仕事はいいですね。

つい最近オーダー頂いたものに取りかかってます。
ワンハンドルバッグとブックカバーをお揃いでオーダーされました。

ワンハンドルバッグは、内布を仕立て中です。
リバティは濃いグレーのPuff。シックな色合いで素敵です。
a0122129_213314.jpg

金具はゴールドorシルバーでお任せいただきました。
シルバーも良かったんだけど、やや落ち着きすぎな感じがして
悩んだ末、ゴールドに。上品な華やかさが出たと思います。

ブックカバーはほぼ裁断のみです。内布のパープル、綺麗な色です。
こちらはバッグの工程が一段落したら取りかかる予定です。
a0122129_214965.jpg

同じリバティで、合わせる布の色も共通なので
作業の都合上、同時進行で製作していこうと思います。

こういう色合いのものは初めて作るので、とっても新鮮な感じです。
大人っぽくてシックなバッグ&ブックカバーになりそう☆
by lepetitsac | 2014-09-15 21:10 | handmade(製作中) | Comments(2)
決勝の日から3日、ようやくPCに向かう気持ちになりました。

今大会、好調で勝ち上がってきた錦織。でも決勝の日は違いました。

試合中は「いったい何が起こったんだろう」と思ってみてましたが
試合後のインタビューから計り知れない重圧があったことを知りました。
前の晩はいろんな思いがめぐって眠れなかったとも。

思えば、大会前は試合に出られるかすら分からない状態だったのに
始まってみれば、すごいいいテニスで順調に勝ち上がっていきました。
ラオ、バブちゃん、ジョコといった強豪を次々に撃破。
ほんとうに「勝てない相手はもういない」状態だったと思います。

でもグランドスラムの決勝は、全く特別な場所なのでしょうね。
自由にのびのびとプレーしていたチリッチに対し、
錦織の表情は硬く、なかなかショットが決まらない。焦りも見えました。

そんな中でも何とか巻き返そうと最後まで諦めない姿勢が見えました。
オセロの1枚をひっくり返したら、みるみる黒が白に変わるように、
いつもは1本のショットから流れを引き寄せることができるのですが、
この日は大事なポイントはことごとくチリッチ。流れが来ませんでした。

スコア上は完敗なんだけど、本人のインタビューによると
「わずかな差だった」とのこと。ほんとあと少しだったかもしれません。
今、再放送見てますけど、1つ1つのプレーはそんなに悪くないんです。

決勝という特別な舞台で、普段以上のパフォーマンスを見せた
チリッチを讃えるべきでしょうね。今回は彼の日だったということ。

それでも日本人として初めて決勝までたどり着いた錦織、
ほんとすごいとしか言いようがありません。信じられない程の快挙です。
いつかは決勝に行けたらいいなあとは思ってたけど、
まさか今回とは思ってもおらず・・・ほんと予想の斜め上を行く人です!

大会前、試合に出られるのかなあと心配してたのが嘘のようです。
本当に本当に楽しい2週間でした(全試合ほぼライブで見て寝不足 笑)
なので、こんな素晴らしい活躍を見せてくれた錦織に感謝!!

TVで見てる外野ですらこんなに引きずるんだから、
本人の悔しさはいかばかりか・・・と思ってFBを見たら
早くも練習開始してました!もうほんと頭が下がる思いです。

マスターズ制覇やロンドンファイナル行きを見据えてるようですね。
実際射程内にとらえてますし、充分可能性あると思います。
いや~頼もしい限りです。ほんとうに楽しみです。

今回は惜しくもGS初制覇を逃しましたが、
この敗戦は何度もこの舞台に立つ布石になったんだな、と確信。
きっとやってくれると信じてこれからも応援します。

さて。次の大会は9/22開幕のATP250クアラルンプール。
グルビス、ラオニッチといった同世代のライバルをはじめ
キリオス、ティエムなど若手急成長株も参戦。面白くなりそうです。

アジアンスイングでも大暴れしちゃって下さい! Go for it, Kei!!
by lepetitsac | 2014-09-12 19:38 | my favorites | Comments(0)
うわーもう何と言っていいやら。とうとう決勝進出です。
信じられないようなことになってます・・・またまた涙出た。

K. Nishikori d N. Djokovic 6-4 1-6 7-6(4) 6-3

実は今日がこの3試合の中で一番組みしやすかったかもしれません。
ジョコは穴が無いプレーヤーだけど、
ビッグサーバーではないし、少なくともラリー戦ができますしね。

勝つには1セット目を何とか取ることが条件と思ってました。
しかもトップギアまで上げずに取れたことが大きかったですね。

しかしさすがNo.1、そのまま行くわけがありません。
少しミスのあった錦織のサービスゲームをすかさずブレークし
第2セットは一気にジョコが持っていきました。

それでも第3セット、錦織が再びペースをつかみ先行。
サービングフォーザセットを迎えますが、ここでジョコが反撃。
タイブレにもつれます。この辺りはお互い綱の引き合いですね。

タイブレは錦織が先行します。一時追いつかれますが、
ジョコはかなりのプレッシャーがあったように見えました。
彼らしくないショットミスで錦織がもぎとりました。

それでも、土壇場に滅法強いジョコのこと、
このままで終わるわけない、どっかで息を吹き返すのでは、
と戦々恐々としながら見てましたが、今日は違いました。

第1ゲームを落とすと、続く第2ゲームは3本のブレークポイントが
あったにも関わらず、錦織が執念でキープ。ここは大きかったですね。

どうにも元気がないジョコ。
対する錦織はともかくキープに徹しているように見えました。
相手のサービスゲームでは、サーブがいい時は無理せず、
ショットが浅いとすかさず打ち込んでいく。体力温存ですね。

そうして5-3で迎えたジョコのサービスゲーム。
ショットが尻上がりに良くなった錦織のショットが
徐々にジョコを追いつめていきました。
そして最後はジョコのショットがロングとなり試合終了。

終わってみれば、第2セット以外は錦織が良かったですね。
ジョコがどこで生き返るか?と思いながら見てましたが、
結局錦織が押し切った形です。いやもうほんとすごい。

ジョコといえば、やっぱり鉄壁の守備力ですが
今日は錦織の攻撃力がそれを上回っていたように思います。
実力がまぎれもなく本物であることを証明しましたね!

さて。もう一つの準決勝でも大変なことが起こりました。
なんと、チリッチがロジャさんにストレート勝ちです。

朝起きたとき、まだ試合中だろうと思って
テレビを付けたらなんと、ちょうど試合が終わったとこで(驚)

フェデラーに上がってきてほしかったというのが本音です。
決勝でレジェンドを倒して優勝!とかそういうロマンではなく
なんだかやりにくい相手が来ちゃったなあという・・・

なんかマスコミが「格下との対戦!」とか言っちゃいそうですが
そんな単純なもんではないんですよねー。
チリッチは最高9位まで行ったことある強い選手。
たまたま今はランク落としてますけど、間違いなく強豪です。

嫌だなと思うのが、ビッグサーバーであること。
リターンが合うまでに多少時間がかかると思うので
できるだけ早いリターンのadjustがカギになるのではないかと。
あとは1stサーブの確率。もっと上げていけると思います。

お互い初の決勝なのでそこは同じ。
どれだけ平常心で勝ちにいけるか、勝敗はわずかな差となりそうです。

互角といいつつ、6:4くらいで錦織有利と見ます!
ストロークで勝てるのは分かってるので、
ともかくリターンと自身のサービスの出来次第でしょうね。

決勝は現地9/8(月)17:00(日本時間9/9(火)早朝6:00)開始です。
出勤前に全部見られるか分からないけど、ぎりぎりまで応援します☆

悔いなく全力を出し切れますように! Go for it, Kei!!!!!!!
by lepetitsac | 2014-09-07 15:01 | my favorites | Comments(2)
錦織、連日の激戦を制して準決勝進出です!
いやもう、ほんとすごい・・・涙出た。

・4回戦
K.Nishikori d M.Raonic 4-6 7-6(4) 6-7(6) 7-5 6-4

ラオのサーブ、やっぱえぐかったですね(汗)
地元インタビュアが 'missile serve'(ミサイルサーブ)って
言ってたけどまさにそんな感じ。時速230kmとかですからね~;

後半にいくに従って徐々にリターンが合ってきて、
ファイナルセットは錦織のペースでした。
それにしても難しい試合を我慢してよく勝った!

ビッグサーバー相手って、リターンが難しいのもあるけど
ラリーが少なくて、ストロークが合ってくるのに多少時間がかかる
っていう難しさもあるのかなと見てて思いました。
5セットって長丁場で大変だけどその点はいいのかも。

試合時間4時間以上、試合終了が夜中の2時半・・・
これで1日半でまた試合って、タフすぎる(汗)
次の試合、ほんとに体力が持つのか心配に。

・準々決勝
K. Nishikori d S. Wawrinka 3-6 7-5 7-6(7) 6-7(5) 6-4

第1セットはほぼバブちゃんの独壇場。
サーブが大層良い。そして何といってもバックハンドがえぐい。
あのスピードと伸びとコース。さすがの錦織も対応できず。

しかし、ショットが合ってきた錦織が盛り返します。
数少ないチャンスをものにして2セットアップ。
特に第3セットのタイブレはしびれました。
相手のセットポイントでのバックのDTLはすごかった!

淡々とキープ合戦が続いた第4セットもタイブレ。
痛いミスであと2ポイントってところでセットを落とします。

ここで気落ちしてもおかしくないとこですが、
どうやらここできっちり気持ちを入れ替えたらしいですね。

自身のサービスゲームは確か2回ほどブレークされるピンチが
あったと思いますが、なんとかふんばってキープ。
対してバブちゃんはサーブの威力が蘇って楽々キープ。

このままキープが続いて再びタイブレかと思いきや、
その時は突然やってきました。
5-4リードとした、バブちゃんのサービスゲーム。

錦織がギアアップし、攻めのショットが決まります。
体力的にかなりきつそうな雰囲気だったのでこれは驚きでした。
まだ余力を残してた!集中力も保たれいい表情。

そして、バブちゃん痛恨のダブルフォルト。
あれほどサーブ良かったのに、プレッシャーだったのかなあ。
最後はバブちゃんのショットがネットにかかり試合終了。

いや~見てるほうも疲労困憊でした。ぐったり。
正直最後まで勝つ感じがしなかったです。
ファイナルは相手サーブをブレークできる雰囲気はなかったし
タイブレは水ものですからね・・・ほんとよく勝ったよ!

錦織、ほんとに強くなったなあと実感。テニスもフィジカルも。
ショットの精度とかはもう文句なく素晴らしいんだけど、
追い込まれたときのメンタルの強さといったら!
Mr. Deciding set(試合を決めるセットで勝ちきれる)ですな。

次はいよいよ準決勝、そして相手はジョコ!
現地時間6日(土)12:00(日本時間7日(日)深夜1:00)開始です。

私、勝負は五分五分とみております。でも。
わずかなチャンスをきっちり取れれば十分勝機ありかと。

かずかずの悔しい敗戦やリタイヤを乗り越えて
途方もない努力でここまでたどり着いた錦織。
どうか全力を出し切れますように! Go for it, Kei!!!!!!
by lepetitsac | 2014-09-06 10:06 | my favorites | Comments(2)