人気ブログランキング |

大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー

<   2011年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

USオープン 1R

K. Nishikori VS F. Cipolla 4-6 2-6 ret.

2セット終了したところで無念のリタイア・・・うーん残念。

第1セットは錦織くんのサーブから。ファーストが全て入りラブゲームキープ。素晴らしいスタートです。
第3ゲームで早くもブレークされます。ややミス多し。しかし、続くゲームで早くもブレークバックし2-2に。

Cipollaはショットが良く攻めが多彩です。なかなか手強そう・・・
対する錦織くんもショットの切れは悪くないものの、なかなかすんなりキープできません。
第7ゲーム、ダブルフォルトでピンチを招きまたもブレークされてしまいます。

その後もCipollaの粘り強い攻めでなかなかポイントがとれず、結局そのまま1ブレーク差で4-6で落とします。
うーん。ミスが多いしファーストも入ってないし。なんかおかしい。いつもの錦織くんじゃないという印象。

第2セット、相変わらずCipollaはミスが少ないものの錦織くんもプレーが積極的に。
ただ、相手を左右に振るなどラリーの主導権を握ろうとするもののなかなかポイントにつながりません。
そして、第5ゲームで勝負に出たドロップショットが裏目に出て、またも先にブレークされます。

このゲーム終了後、錦織くんがMTOを取りトレーナーを呼びました。腰の治療をしている模様。
腰ですか・・・WOWOW実況によると、試合前から今トレーナーが腰の不調を把握してたらしい。
どうりで。ここはたたみかけるところでしょ!ってところで全然いいプレーが出なかったですもん。

その後、プレー続行。腰って全てのプレーに影響ありそうだけど大丈夫なのか?
やっぱりプレーが思わしくありません。第7ゲームもブレークされ2-5と追い詰められます。
第8ゲーム、相手のサービングフォーザセット。渾身のショットもアウトととなりあっという間にセットダウン。2-6。
ここで錦織くんがリタイアを申し出て試合終了となりました。

まさか腰を痛めていたとは・・・見ててどうもミスが多すぎるなあと思ってたんですがそれもしかりです。
肩が復調したところで次は腰の不調。何より本人がとても悔しい思いをしていることでしょう。
相性のいい全米なら尚更です。今回はドローも悪くなかっただけに残念でした。

腰の具合はどの程度なんでしょう。公式HPの発表はまだですが、ネットの記事に出ていた談話によると、
多少の痛みはあったがプレーできないほどではなかったのでトライした、
第2セットの初めから痛くなり、ストレートで勝てればと思ったが相手もしつこく痛みが悪化したのでやめた、
先週に結構試合をしたので疲労が出たのかも・・・といったことのようです。

とても心配ですが、単なる疲労によるものであることを祈りたいと思います。
今回は残念な結果に終わりましたが、今シーズンもまだまだ試合が残っています。
早く回復してツアーに戻ってこれますように。Go for it, Kei!
by lepetitsac | 2011-08-30 14:30 | my favorites | Comments(0)

リングバッグ 第3弾

友人に頼まれていたリングバッグが完成しました。
a0122129_15572552.jpg


リングバッグを作るのはこれで3つめとなりました(1つめはこちら、2つめはこちらです)
うちに遊びに来た友人が1つめに作ったバッグを見て、同じのを作ってほしいと言ってくれたのです。
バッグの雰囲気は1つめと同じように、持ち手と大きさは2つめと同じにしました。

生地は彼女に好きなのを選んでもらいました。
表袋は私のと同じくダブルガーゼ。綺麗なラベンダー色です。
中袋は生成地にパーブルとピンクのかわいい小花柄となりました。

リバーシブルの反対側はこんな感じです。ダブルガーゼの色とこの小花の生地、とても相性が良かったです。
友人の要望で内ポケットは付けなかったので、この面でも使ってくれるかな。
a0122129_1557595.jpg


課題だった 'あき' の処理はこつをつかんだため今回がいちばんうまくできました。
これまで一度も苦労しなかったあき止まりの止めミシンになぜか四苦八苦・・・まだまだ修行が必要です(笑)
持ち手の留めつけは友人に相談した上でまつり縫いとしました。
ステッチはまだ綺麗に仕上げる自信がなかったのと、ダブルガーゼなのでがちっとしたくなかったのと両方で。

今回もお花の飾りを付けました。前と同じく"I LOVE LIBERTY PRINT"のクロッシュの飾りのレシピを参照。
安全ピンで留める形にしたので取り外しができます。
前に作ったときは、指定どおり地の目裁ちしたらすんごいほつれたので、今回はバイアスにしてみました。
思ったとおりバイアスだとほつれは最小減で、前より綺麗に仕上がりました。
a0122129_15582281.jpg


ほんとはまだ全然人に作って差し上げる腕はないのですが・・・こんな機会を与えてくれた友人に感謝です!
友人のほんわかした雰囲気に合ったバッグになったと思います。気にいってくれるといいな。

実は同じ友人からこのバッグ以外にも五分袖のワンピースを頼まれてます。
私がリバティのMillie(ミリー)で作った五分袖ブラウスを着てるのを見て、
かわいい~私にも同じの作って♪と言ってくれまして・・・感激です。でも。
うちロックミシン無いし、ほんとにこんな出来でいいの?と何度も確認しましたが問題なし!とのこと。

ほんとにうれしい~(うるうる) 次はワンピ、がんばって縫います。
Hちゃん、ありがとう!バッグ、ワンピができたら一緒に送るね。
by lepetitsac | 2011-08-29 16:17 | handmade(バッグ) | Comments(0)

USオープン ドロー&OOP

USオープンのドローが発表され、錦織くんの1Rの対戦相手はイタリアのCipolla選手となりました。

Cipollaって・・・(なんて読むのかも分からない。チポッラかな?)どんな選手なんでしょう。
ローマ出身の27歳。現在106位(キャリアハイは99位)チャレンジャー参戦が主体のようです。
USオープンでは2008年には3Rまで進んでおり、これがグランドスラムでのBest resultのようです。

ランクからすると錦織くんが断然優勢と思われますが・・・
体調回復と肩の調子はどうなんでしょうか。順調に調整できてるといいなあと思います。
既にOOPが出てます。現地時間8/29(月)の午前11:00開始の第1試合(日本時間8/30の午前0:00)です。

ニューヨークにえらい規模のハリケーンが接近してるようですが大丈夫なんだろうか・・・
被害が拡大しないことを祈るのみです。
by lepetitsac | 2011-08-28 16:15 | my favorites | Comments(0)

キュロットパンツ

ソーイング教室でキュロットパンツを作りました。
a0122129_21335016.jpg


ボトムスは初挑戦です。なんかパンツって難しそうで自分で作るもんとは思ってませんでした。
何も考えずに作ってたら、股下のはぎ合わせを前後ではなく左右ではいでました。スカートやん(笑)
先生にひとつひとつ教えていただき何とか仕上がりました。ふ~。
ヨーク切り替えでギャザーの入ったかわいい形です。丈はひざ下くらいにしてみました。

パターンには無かったのですがポケットを付けることになりました。
私は普段パンツしか履かないのですが、車のキーとかハンカチとか入れるのでポケットは必須です。
先生の言われるとおりに作っていったらポケットになってた!感動~(後日自力で作れる自信なし 汗)
ギャザーが綺麗に寄せられてませんねえ。麻はギャザー寄せがコットンより難しい感じがしました。
a0122129_2134872.jpg


柔らかい麻の生地で思ったとおり涼しいです。少し透けるかなあと思ったけど大丈夫でした。
背が小さいので市販のパンツってなかなかいい感じのが無いんですよね。クロップドが普通丈になったり(涙)
自分用にちょうど良い丈にできるのがハンドメイドの良いところですよね。

まだしばらく暑い日が続きそうなので重宝しそうです。

****
パンツって写真撮るの難しい~。長さがあるのでどう写していいか分からないというか・・・この写真イマイチ。
まあ今後あまりボトムスを作ることは無さそうですが(ぴしっと決まるものが作れそうな気がしないので)
by lepetitsac | 2011-08-27 21:44 | handmade(その他) | Comments(0)
リバテイのDora(ドラ)でリングバッグを作りました。
試作品としてダブルガーゼで作ったものに続いて2つ目です(最初のものはこちら
a0122129_1404013.jpg


パターンは前のものと同じです。ただし、前回より幅・高さともに2cm少なくしました。
持ち手の外径が前回より2cm小さいのと、持ち手の留めつけのステッチをしやすくするためです。
高さはそのままでもよかったのですが、同じだけ下げといたほうがバランスがいいかなと思って。

でも、幅は2cm縮めたつもりが実は4cm縮めてました(輪断ちだから倍になることにに気づかず)
仕上がってみて、思ってた以上に小さくなったなあという印象だったわけですが・・・どうりで!
まあ、持ち手周りのギャザー分量が相変わらず多いので、このくらいでちょうどよかったです。
a0122129_1411030.jpg

やっぱりDoraはかわいいなあ。ほんとこの柄大好きです。
柄自体が素敵なので、今回は何も飾りとかつけずこのまま持つことにしました。

リバーシブルの反対側は、ぽちぽちの付いた生成りのコットンで。
a0122129_1415968.jpg


完全に夏物の生地です。最初はリネンにしようと思ってたのになんでだろう・・・謎です。
きっとこのバッグにとりかかったときは34℃とかめちゃ暑い時だったからだろうなあ←裁断はお盆前でした
でも、ちょこっとおでかけ用の夏向きかばんを持ってなかったので、これはこれでOK!

さて問題の(?)持ち手の留めつけですが・・・結局ステッチ仕上げにはしませんでした。
最初はリベンジのつもりで、持ち手の山から充分な距離をとってミシンをかけました。
なんだかステッチが今ひとつだったのですが良しとしました。でも・・・

もう一方の持ち手にしつけをかけているとき、意外なことを発見!←大げさ
がっちり縫いつけるよりふちがひらっとしてるほうがかわいいじゃないですか~。フレアみたいで。
ということで、せっかくステッチした反対側をほどきフレア仕上げ(勝手に命名)としました。
ま、持ち手の際を二本どりでなみ縫いするだけなんですけど・・・耐久性さえクリアすれば有りかと。
a0122129_1422310.jpg


苦手な 'あき' の処理は相変わらず苦戦を強いられました。しかし、そんな私に再度リベンジの機会が!
家に遊びにきた友人がダブルガーゼのバッグを見て「これかわいい~同じの作って」と言ってくれまして。
う、うれしい。しかし、洋裁超初心者の私がそんなん引き受けていいのか?

出来栄えをさんざん見てもらった結果、これで全然OK!とのことでしたので作らせてもらうことになりました。
好きな生地を選んでもらってすでに途中まで取りかかってます。'あき' の処理はこつをつかみましたよ~。
ちょっと苦手意識が芽生えつつあったリングバッグ、まさか3つ目を作ることになろうとは・・・
でも作るごとに少しずつ進歩してるかな。がんばって綺麗に仕上げたいと思います♪
by lepetitsac | 2011-08-26 14:05 | handmade(バッグ) | Comments(0)

Winston-Salem 本戦3R

K. Nishikori VS J. Monaco 0-6 3-6

今日はライストがあったので映像を見ることができました。
なんだか信じられないスコアで完敗・・・残念。

第1セット、最初のゲームからブレークされます。その後も全くキープできず、いやポイントすらとれず。
とにかくショットがコートに入ってきません。全くadjustできないまま試合は進み・・・
第6ゲーム、相手のサービングフォーザセットではボールを追う気配すらありませんでした。
終盤からこのセットは捨てて次のセットへ、と思ってたのかも(錦織くんはたまにそういうときありますから)

第2セットは思ったとおり急に動きが良くなります。ネットに出たりとプレーも積極的に。
しかしなかなかポイントが取れず、結局第1ゲームもブレークダウン。うーん。
第3ゲームからようやくショットが入り出し、ようやく初キープ!1-2。

続く第4ゲームでは錦織くんらしい素晴らしいフォアが入り、初めてブレークポイントが来ます。
しかし、ショットがロングとなりデュース。くやしがりラケットを落とす錦織くん。まだまだ勝負捨ててない!
結局キープされますが、次の第5ゲームも攻めていきます。ブレークピンチがあったもののしのいで2-3。
何とか反撃の糸口をつかむべく、必死にもがいている感じ・・・

中盤になりだいぶストロークが安定してきました。
そしてとうとう第5ゲームでチャンスが。5回目のブレークポイントでブレークバック。ようやく3-3のイーブンに。
調子が上がらない中、ここはよく取ったと思います。

しかしなかなか乗っていけない今日の試合。
続く第7ゲーム、モナコを左右に振ってストロークの主導権に握るも、またもブレークバックされます。
どうもすっきりとサービスゲームを取りきれないです。3-4とまたも1ダウン。

第8ゲーム、モナコのサービスゲームで再びチャンスが。
絶妙なドロップショットを決め2ブレークポイント。しかし戻されデュースに。
結局モナコに粘られこのゲームはキープされます。うーん・・・さすがにクレーコーターだなあ。

3-5となり後がなくなった第9ゲーム、やはりポイント先行できず。
マッチポイント1本しのいだもののここまで。3-6で試合終了となりました。

第1セットは明らかに精彩を欠いていました。何をしてもショットがコートに入らない感じ。
第2セットになりショットはいくぶん戻ってきたものの、ゲームを取りきっていくまでには至りませんでした。

やっぱり連戦の疲れではないかと。5日間休み無しの6連戦はさすがにきついでしょう。
ストローク主体の選手ってむしろ得意そうだし、普通の時ならかなり競ったいい試合になりそうですが・・・
モナコは堅実に自分のテニスをしてただけで、今日はまさに錦織くんの状態による結果と思います。

改めてスタッツを見ると、Break points savedは錦織くん4/10に対し、モナコは8/9。
ブレークの機会は同じ位あったけど、モナコは殆どセーブし錦織くんは大事な所で落とした、という所でしょうか。
調子が良くショットが入ってれば全く逆ということもあり得ますよね。

復帰戦は2大会とも予選からでしたが、復帰明けによくたくさんの試合数をこなしたと思います。
今日の敗戦は残念でしたが、もう水曜日ですしUSオープンに向けて少し休養がとれればいいなあと思います。

今日の嫌な負けイメージから早めに切り替えて、モチベーションが上がることを祈るのみ。
さあ今年最後のグランドスラムです!楽しみにドローを待ちたいと思います。Go for it, Kei!!!!!
by lepetitsac | 2011-08-25 11:49 | my favorites | Comments(0)

Winston-Salem 本戦2R

K. Nishikori VS P. Andujar 7-6(3) 6-2

映像はなくライスコのみでしたが、錦織くんペースの締まった内容で快勝と思われます。

第1セットはお互いにサービスキープ。ファーストもよく入っている模様。
ブレークポイントを与える場面もありましたがよくしのいでいました。
6-5とした第11ゲーム、セットポイント4回ありましたがいずれも取れずタイブレへ。ざんねん。

またタイブレ・・・しかしAndujarのファーストの入りが落ちたことも影響してるとみられ、
常にポイント先行する展開でタイブレを制しセットアップ。よしっ!

第2セット、錦織くんがのってきた模様。わりとすんなりキープ。
対するAndujarは相変わらずファーストが入りません。第3・第5ゲームとブレークし4-1。2ブレークUP。
このまま行くのかと思いきや、次のゲームでブレークバックされ4-2。うーん映像が見たいぞ~。

ここはなんとか相手を立ち直らせないうちに勝負を決めたいところです。ただでさえ試合数多いし・・・
第7ゲーム、相手のサービスゲームで3ブレークポイント。デュースに持ち込まれるも再度ブレークバック。
続くサービングフォーザマッチで3マッチポイントを握り、3度目で取り試合終了。6-2でした。

この試合はとにかくAndujarのファーストが入っていなかったですね。平均50%を切ってます。
錦織くんはサーブの調子は良かったんじゃないでしょうか。やっぱりサーブは重要ですね。
第2セット、ブレークされた辺りであれ?と思いましたが、その後きっちり締めてきたのは強くなった証拠かと。

それにしてももう5試合消化ですよ。いくら鍛えてるとはいえフィジカルは大丈夫なんでしょうかね。
USオープンが間近に迫ってるので心配ではありますが、こうなったら行けるとこまで行ってほしいです。
やっぱ本戦に事前エントリーしといてほしかったなあと今さら・・・でもこれで実戦経験はばっちりかな。

3Rの相手はアルゼンチンのモナコ選手(36位)
あの大活躍した2008年のUSオープンの1回戦で当たってますね。もちろん勝ってます。
強い選手であることは間違いないですが、なんとなく験の良い相手かと・・・きっとチャンスはあると思います。

これだけ毎日勝ち続けるのは本当にうれしい。でもさすがに4日連続の深夜観戦はしんどくなってきました。
睡眠不足っていうより、寝たり起きたりするのがいかんのかも・・・今日は使いものになりません(笑)
とはいえ、ここまできたら全力で応援するのみ!

そんな観戦続きのみなさんに朗報!(かどうかわかりませんが)次戦は明日の早朝になりそうです。
現地8/24(水)の16:00以降に開始の第3試合に続く第4試合に組まれました。
日本時間でいうと8/25(木)の早朝5:00以降に開始される第3試合の次です。
ということは少なくとも朝6:00くらいからスタンバイしておけば大丈夫そうかな。

ほんの数時間とはいえ、遅めの開始時間の試合がアサインされたことはラッキーですね。
そろそろ夕方か夜の試合にならないかなあって思ってたんですよね。よかった~。
錦織くんにとっては真っ昼間の暑い時間帯よりいいだろうし、少しでも休養したり練習したりする余裕もできるし。
応援する身としてもとても助かります。これでようやく連続睡眠がとれる~。

めっちゃ疲れてると思いますががんがん突き進んでいってほしいです。Go for it, Kei!!!!!
by lepetitsac | 2011-08-24 14:49 | my favorites | Comments(0)

Winston-Salem 本戦1R

K. Nishikori VS G. Muller 1-6 6-4 7-6(5)

最後まで勝つ感じがしない試合ながらも見事勝利をもぎとりました。ふ~。

第1セット、最初のサービスゲームからいきなりピンチ。ファーストサーブの入りが悪くブレークされます。
対するミュラーはサーブ絶好調。サービスエース連発&ネットに出るなど隙なし。
第4ゲームもブレークされ、あっという間に0-4。頼みのショットもサイドアウト。どうした~?
第6ゲームでようやくキープするも完全にミュラーの流れ。1-6で落とします。

まさかこんな展開になるとは・・・トレーナーが来てるようでちょっと心配。
第2セット、錦織くんまだアジャストするところまでは行かないものの何とかサービスキープ。
ミュラーは相変わらず簡単にサービスキープ。やっぱりサーブがあると強いですね。

5-4で迎えた第10ゲーム、ミュラーのサービスゲーム。錦織くんらしい攻めが見られます。よしよし。
と、ここでミュラーが錦織くん側のコートまで来て何か言ってる模様。主審まで降りてきて何かもめてる感じ。
2ブレークポイントが来たところでミュラーがダブルフォルト! 6-4でセットを取り返します。

これでセットオール。流れをつかんでくれ~と思いきや、第1ゲームでいきなり0-40のピンチ。
ネットに出るなど怒涛の巻き返しで何とかキープ。このキープは大きかったです。
しかし、第3ゲームで再び0-40のピンチに。痛恨のボレーミスでここはブレークされます。
ミュラーのサーブは崩れる様子なし。苦しい・・・1-3のビハインドに。

この後、錦織くんは苦しいながらもキープ。徐々に彼らしいショットが入り出してきました。
4-5となった第10ゲーム。ミュラーのサービングフォーザセット。もう後がありません。
このゲームはファーストが入らずチャンス。デュースに持ち込み土壇場でブレークバック。よく取ったなあ。

続く第11ゲームはサービスエースもありプレーがsolidになってきました。
ここでようやく6-5としようやく先行。ミュラーもキープしとうとうタイブレへ。
うーんタイブレか・・・まだ最近の分が悪いイメージを払拭できませんよね。しかも相手はサーブいいし(汗)

タイブレは錦織くんのエースでスタート。
お互いに1ミニブレーク、ストロークでは押してますが1ポイントダウンで4-5。なかなか先行できません。
ここでミュラーのサーブ。いいのが2本きたら万事窮すです。どきどき。

しかし、なんとここでダブルフォルトと相手ショットがロングとなり、6-5で錦織くんのセットポイント。
まだまだもつれるかと思いきや、ミュラーのショットがサイドアウトしあっさり勝負が決まりました。

この試合は完全にミュラーが押してました。
もちろん勝利はうれしいですが、負けてもおかしくない試合でした。こんなことってあるんですね。
しかし錦織くんはよくがんばったと思います。すごいです。

ミュラーはサービスエース26本を量産。おおよそ6~7ゲームをまるまるとったようなものです。
しかも錦織くんはなかなかサーブを攻略できてない感じで、かなり苦しかったものと思います。
勝因はなんでしょうねえ。よく分かりませんが錦織くんの粘りでしょうか。
最後まで切れずにメンタルを保ったのはすごいです。もちろんフィジカルも。

ミュラーからすると勝てた試合ですよね。
ポイントはダブルフォルトではないかと思います(第2セットの最後とタイブレの4-5の時)
ライスコの画面では分かりませんでしたが、錦織くんがじわじわプレッシャーかけてたのかも。

苦しいときに勝ちきることができて(しかもやや苦手と見受けられるビッグサーバー相手に)
復帰明けとしては大きな自信となったのではないでしょうか。とてもエキサイティングな試合でした。

ともあれ3日間で4試合・・・ツアーではよくあることでしょうが相当きついでしょう。
わんこそば状態で(汗)今晩も試合が組まれています。でもそれも勝ったからこそ!

2Rの相手はスペインのAndujar選手(46位) おおっ来ました。
Bioを見るとクレーでの勝率が圧倒的にいいですね。典型的クレーコーターと思われます。
初対戦ですがハードコートではどうでしょう。錦織くん有利か?

日本時間で明日8/24(水)深夜1:00開始の第1試合に続く第2試合です。
第1試合の進行次第ですが、2:00ごろに起きてれば大丈夫かなあ。
仮眠をとったら変な時間でも結構いけるということが分かったので(今ごろ?)その手で行こうかな。
コート3だからライスト無しかなあ・・・ぜひ映像で見たいんですけどね。

連戦の疲れもあるでしょうけど何とかがんばってほしいです。Go for it, Kei!!!!
by lepetitsac | 2011-08-23 12:54 | my favorites | Comments(0)

Winston-Salem 予選決勝

K. Nishikori VS C. Ball 6-3 6-4

予選決勝を勝ってメインドロー入りを決めました。よかった~。

前日夜更かしした関係で眠気に勝てずあきらめていったん寝ました。
正直起きられる気はしなかったのですが、なぜか試合直前(AM1:00)に目が覚め結局ライブ観戦。ねむ~。

第1セットはライスコにて応援。
スコアを追う限り錦織くんペースでさくさく試合が進む感じでしたが、
5-3とした第9ゲーム、サービングフォーザセットで思わぬ苦戦(映像ないから詳しくは分からないですが)
最初のセットポイントを凌がれ、デュース突入後はデュース→相手ブレークポイント→デュースの繰り返しが3回。
4回目のセットポイントでようやくものにしました。セット落とすことはないと思ったけどひとまずほっ。

第2セットはライストがありなんと映像を見ることができました(もっと早くからあったのかもしれないけど気づかず)
やっぱり動いてる姿はいいですねえ。どうやってポイントとってるのかも分かるし。予選なのにありがたい!

第1ゲームでいきなりブレーク。そのまま行くのかなあと思いきや第4ゲームでブレークバックされイーブンに。
相手のBall選手、長身のレフティーでサービスがさくさく入ってました。ただミスも多い感じ。
錦織くんらしい攻めは第6ゲーム以降から。第9ゲーム、ネットプレーやすごいフォアのショットでブレーク。

続く第10ゲーム、素晴らしいフォアハンドでの攻め、バックのダウンザラインからネットで仕留めるなど、
錦織くんらしい攻撃でマッチポイント。最後はサービスエースで締めてくれました。かっちょいいー!!

なんだか少しはらはらするゲームもありましたが、終わってみれば1時間ちょっとのストレート勝ち。さすがです。
錦織くんのほうがはるかに実力が上だから、さくっと勝つだろうって勝手に思ってるからでしょうね(笑)
眠かったけど起きててよかった~。やっぱり映像を見ながらの生応援は楽しいです!

さて、本戦1Rの相手が決まりました。ルクセンブルクのミュラー選手(69位)です。
Head to headを確認したら、2009年のサンノゼで1回当たっており錦織くんがストレートで勝ってます。
2009年はミュラーがランキングを落としていたようなので、あまり参考にならないかもしれませんが・・・
それでも錦織くんが通常の力を出せれば問題ないように思います。

今晩も昨日と同じく日本時間で深夜1:00開始の第1試合。
第2試合以降だととても起きていられないので割りきって寝れるんですが(笑)やっぱり生で応援したいなあ。
ライストがあるって分かればテンション上がるんですけどね。直前まで待ってみるとします。

USオープンはもちろん大事ですが、この大会で行けるとこまで行ってはじけてほしいです。Go for it, Kei!!!
by lepetitsac | 2011-08-22 14:35 | my favorites | Comments(0)

Winston-Salem 予選1R&2R

予選1Rと2R、順当に勝利です。

・予選1R
K. Nishikori VS K. Kim 6-2 6-1

ライスコのみですが、ひさびさにリアルタイムで応援できました。
キム選手(363位)を1時間たらずで一蹴。第2セットの第1ゲームで一度ブレークポイントを与えたものの、
スコアを追っている感じでは、それ以外のゲームはほぼさくさくキープだった模様。まずは一安心。

・予選2R
K. Nishikori VS D. Yoo 6-1 6-4

日程が詰まっているのでダブルヘッダー。1試合目が終わった時点ですでに午前2:30前でした。
この時点で次の相手となるYoo選手たちの試合が始まったばっかりだったので、とても起きていられず・・・
今朝結果を確認しました。あまり心配してませんでしたがよかった~。スコアからみると快勝ですかね。

早とちりな私は「やったー本戦INだ~」と喜んだのですが(先週のシンシナティは予選2回だけだった)
この大会は予選3回勝たなくてはいけないんですね。がっくし。
というわけで、今晩予選決勝が組まれています。日本時間で8/22(月)深夜1:00開始の第一試合です。

相手の選手はオーストラリアのBall選手(273位)
どんな感じの選手か分かりませんが、ランキングからすると普通に戦えればまず問題なく本戦INではないかと。

昨日夜ふかししたため今日は1日中眠いです。ライブ応援したいけど起きていられるか自信なし・・・
きっと確実に勝って本戦に入ってくれることでしょう。Go for it, Kei!!
by lepetitsac | 2011-08-21 16:37 | my favorites | Comments(0)