人気ブログランキング |

大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac

<   2011年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

初めてのクロスステッチ

先日、あとりえPetitさんの刺繍体験で初めてクロスステッチに挑戦しました。

自分のイニシャルをかたどったモチーフを刺すことになりました。
糸の通し方から刺し方まで丁寧に教えていただきました。
玉どめをしないなど、綺麗に刺していくやり方があるんですね。

できあがった刺繍はピンクッションに。
麻のかわいいかごは店長さんに編んで頂きました。
a0122129_17353189.jpg

クロスステッチはひたすら「×」を刺していくので、ビーズ刺繍や糸刺繍以上に無心になれる感じ。
ステッチのできあがりもかわいいし、他のモチーフにもトライしてみたいです。
by lepetitsac | 2011-04-27 17:39 | handmade(その他) | Comments(0)

セルビアオープン 1R

K. Nishikori VS J. Tipsarevic 6-2 2-6 6-7(0)

惜しくもリベンジならず。うーん残念。

早朝3:00開始で5:30頃終了、寝たり起きたりしててまだ頭ぼーっとしてます。
ぼんやりした頭ながら試合を振り返ってみます。

錦織くんのサーブで試合開始。出だし好調!
第2ゲーム、相手のサービスゲームでネットプレー、リターンエースによりブレーク。
第3ゲーム終了後のチェンジオーバーでティプサレビッチがMTOを取ります。
太ももにテーピングしているところをみると、足の調子悪し?

その後はお互いのキープが続きます。
錦織くん好調。展開も早いしショットの切れもいい感じ。
5-2で迎えた第8ゲーム。ティプサレビッチのサービスゲーム。
ついにセットポイント。最後はダブルフォルトでセットを取ります。6-2。

相手の足の調子もありますが、こんなにさくさく取れるとは。
よっしゃ今日は行けるかも、と期待が高まります。

第2セット、いきなりブレークのピンチがありますがなんとかしのぎます。
しかし、第3セットでまたもブレークの危機。何度もセーブしますがとうとうブレークされます。
第5ゲームもピンチ。ブレークポイントを与えるもなんとかキープ。
と、危ない展開は続きます。第1セットの勢いはどこへ・・・?

そしてとうとう第7ゲームでブレークされ、2ブレークダウン。
そのままティプサレビッチがキープして2-6。
このセットはサーブの出来があまり良くなかったようです。
ティプサレビッチの調子が上がってきたのと、錦織くんが落ちたのと両方かと。

なんか雲行きが怪しいなあとはらはらしながら、ファイナルセットへ。
また錦織くんからのサーブ。やはり少し危ういもののなんとかキープ。
第3ゲーム、先にブレークを許しまたもビハインド。ティプサレビッチ、完全覚醒。
しかし、次の第4ゲームではデュースに持ち込みブレークバック。2-2。まだ行ける!

ただ、やっぱりすんなり行かないのが今日の試合。
第5ゲームは連続ダブルフォルト。続くポイントも落とし0-40。最大のピンチ。
しかしここから怒涛のカムバックでなんとかポイントを戻しキープ。3-2とします。
ふ~危なかった。ほんとよく獲ったと思います。胃が痛くなりました(汗)

その後、お互いにキープ。後半ドロップショットが何本が決まります。
お、調子取り戻したか?という感じ。そして勝負はタイブレへ。

ここんとこタイブレは分が悪いですが、ここはなんとか先行勝負と行きたい。
錦織くんのサーブから。サイドラインぎりぎりのショットが決まった!と思ったら
なんと判定が覆りアウトに。えーっ!なんか出鼻をくじかれた感じ。
これが大きかったなあ。どうもここから調子がおかしくなった気がします。
その後、痛恨のダブルフォルトを犯し、結局1ポイントも取れないまま試合終了。

今日の敗戦はさすがにショックでした。
相手の足のこともありましたが、第1セットの出来は良く勝機はあったと思います。

決めても決めても相手がショットを返してくるというのもありますが、
少し調子を落とした第2セットでは、落としてはいけないところで落とした印象。
特にダブルフォルト。サーブの出来が結構影響したのかも。

スウィーティング戦・ロペス戦と、ここんとこ勝てそうで勝てなかった試合が続きましたが、
今日のティプサレビッチ戦もほんとあと1歩だったと思います。
メンタルでしょうかねえ。今日は力の差はそれほど感じませんでしたので・・・
完全アウェイだったのもきつかったですが(ヤンココールが凄かった)これは仕方ないですね。

同じ相手に同じ年に3回連続で負けるというのは確かにショックだろうと思います。
でも試合を重ねるごとに心身ともにレベルアップしているのは確実。
あとはほんの少しの調整と気持ちの面だけではないでしょうか。

間もなくマドリッドの予選が始まります。
気持ち新たにがんばってくれることを祈ります。きっと大丈夫。Go for it, Kei!!!
by lepetitsac | 2011-04-26 22:40 | my favorites | Comments(0)

JIN -仁- 完結編 第二話

今日はひたすら咲さん(綾瀬はるかさん)が良かったです。

なんか着物が地味になったなあと思ってたら質入れしてたんですね。
なんとか仁先生(大沢たかおさん)を支えたいという思いで・・・健気だなあ。

旗本のお嬢様だけに、質素な生活となっても品の良さは損なわれず
むしろ凛とした心根の気高さが光る咲さん。綾瀬さん好演ですねえ。

仁先生と共に和宮様(黒川友花さん)をお側で見守るシーンの横顔が本当に美しかった。
牢の中で仁先生の無事を祈るシーンも心打たれるものがありました。
帰ってほしくない、でも先生のご無事の為なら未来にお戻し下さいと・・・
なんか観音様みたいだなあと思いました。

この完結編は次々と歴史上の有名人が登場しますが、今日は皇女和宮でした。
ただ、仁先生と会わせるためとはいえ、場面設定がちょっとラフすぎるように思いました。

あれだけ御身分の高い方が一般庶民と相対するってあり得ないのでは・・・
対面は必ず御簾越しでしょうし、対話も上臈を通してしかできないように思います。
やんごとなき方が廊下でぱくっとお菓子に食らいつくのも違和感あり。
これだけよくできたドラマなのにそこだけはとても残念でした。

ハメられた仁先生、いったいどうなってしまうんでしょうか。
一瞬未来の世界が見えたけど、仁先生が江戸で生きるっていう意志を強く持つと
未来に帰るのが遠ざかるってことなのかなあ。まだまだ謎ですねえ。

前回は大河ドラマか?というくらい歴史を絡めた密度の濃い回でしたが、
今回は仁先生と周囲の人たちとの関わりがメインの回でした。どちらも面白いです。

来週は仁先生の無実が晴らされるのかしら。咲さんの思いは通じるのか。
突然出て行った野風さん(中谷美紀さん)はどこへ?
興味は尽きません。来週もまた楽しみです。
by lepetitsac | 2011-04-25 00:22 | my favorites | Comments(0)

バルセロナ 3R

K. Nishikori VS F. Lopez 4-6 6-7(5)

接戦をものにすること叶わず残念でした。

それにしても昨日は眠かった(睡眠3時間)
なんせ深夜2:00に始まって終わったの4:00前でしたからね~。
しかも映像なしでライスコのみ、心臓ばくばくシーン多数でぐったり(汗)

ファーストは錦織くんのサーブから。いきなりブレークされます。
このセットはお互いキープが続き、第8セットが鍵。
相手のサービスゲームでデュースまで粘りブレークポイントまで行きますが
結局ブレークできず・・・そのまま4-6で落とします。

セカンドセット、最初の山は第2ゲーム。
ロペスのサービスゲームでしたが、デュースがえんえんと続くロングゲーム。
錦織くんにADが何度も来ますがまたもブレーク叶わず。

第5ゲーム、またも先にブレークされてしまいます。うーん苦しい。
その後はナイスキープが続くもこのまま先行されていってしまうのか?
と思って迎えた第10ゲーム。この時点で4-5。ロペスのマッチゲームです。
ここで土壇場ブレークバック!確か30-0からだったような(自信なし)
さすが勝負師!やってくれます。

しかしこの試合最大のヤマが次の第11ゲーム。
ブレーク直後のサービスゲーム、ぜひさくさくキープを、と思いきや
デュースにもつれこみます。しかも何度もADが来るけどなかなか取れない。
いや~眠気もぶっとぶ心臓ばくばくゲームでした。でもよく獲った!6-5とします。

続くゲームはロペスが取り、試合はタイブレへ。
タイブレの鬼出現するといいなあと祈りつつ応援。

錦織くんがタイブレ取るときは怒涛の攻めであっという間に取っちゃうイメージですが
今回はそうはいかなかったようです(映像がないのであくまで想像ですが)
スコアはあまりはっきり覚えていませんが、相手のマッチポイント1本はしのいだと思います。
でも惜しくもあと1本しのぐことはできませんでした。

今回はロペスが取るとこきっちり取ったってことでしょうか。
勝負を分けたのはほんの少しの差だったように思います。

しかし、やっぱスコアだけ追ってても様子が分かりませんねえ(当たり前か)
実際、2Rのマシャド戦もライスコだと結構競った展開!という印象だったけど
本人のブログで「快勝」と書いてるし、あ~やっぱり試合見ないとわからんなと思いました。
ライスコだけで試合の感想をあんまし書いちゃだめですね(笑)といいながら書いてますが。

でも例えライスコだけでもリアルタイムで応援するのはエキサイティングですよね。
様子が分からないだけにどきどきも倍増だけど・・・

バルセロナオープンはこれで終了。惜しかったなあ。でも3R進出は収穫と思います。
もう来週のセルビアオープンのドローが出てますね。
1Rはティプサレビッチ。よくあたるなあ。いきなりタフな相手ですがぜひリベンジを!

こんなに次々と応援することができるなんて、なんて幸せなことでしょう。楽しみです。
来週のセルビアも思いっきり戦ってほしいです。Go for it, Kei!!
by lepetitsac | 2011-04-23 09:51 | my favorites | Comments(0)

キャラメルポーチ

先日、「生地の館」さんのソーイング体験に行ってきました。
ミシン不得意なのでともかくまずは体験から!と思いまして。

キャラメルポーチを作りました。
a0122129_2332736.jpg


生地は空色の水玉模様を選択。どうもこういう色が好きで・・・
ミシンの縫い方とかコツを丁寧に教えて頂き、約1時間で完成しました。

キャラメルポーチというからにはキャラメル型です(笑)
a0122129_2341963.jpg


これってどういう風に縫ったらこうなるん?と思ってたんですが、
先生のいうとおりにこうしてこうして・・・と言ってやっているうちに
ひっくり返したらキャラメルになってました。マジック!

えっもう終わり?というくらい楽しくあっという間の体験でした。
うれしくてなんども眺めてます。またいろんなもの作りたいです♪
by lepetitsac | 2011-04-21 23:07 | handmade(小物) | Comments(0)

バルセロナ 2R

K. Nishikori VS R. Machado 6-1 6-4

今日もライストが無くライスコ応援となりました。
いや~それにしてもどきどきする試合でした。スコアでは快勝ですが実際は・・・

今日は錦織くんからのサーブ。いきなり2ブレークポイントを握られます。
ひやひやしましたがデュースを制しキープ。またもファーストサーブの調子か?

第4ゲームでブレーク。その次の第5ゲームもそうでしたが1ポイントが長い長い。
クレーならではのラリー戦なのかなあ。お互い粘り強いのか・・・
なにしろ映像がないのでライスコを見ながら想像するしかありません。

今日はさくさくとはいかないなあと思いながら、第6ゲームもブレークし
結局6-1でファーストを取りました。
スコアで見ると圧勝ですが、1ゲームが非常に長くポイントも詰まってました。
正直セットは取るだろうとは思いつつ2ブレークするまではどきどきでした。

セカンドは相手のサーブから。お互いにキープが続き3-3とします。
マシャドも手堅い模様。そろそろブレークが欲しいところだなあという第7ゲーム。
ここが今日一番のビッグゲームでした。

なかなか取れなかったファーストポイントをようやく取ります。
リードされるもデュースに持ち込みます。一度は相手にADが来ますが
粘って逆転でADをとりそのままゲーム。4-3としました。

ブレーク後の第8ゲーム、0-30のピンチ。その後ポイント挽回し最後はエース。
ここキープできたのも大きかったですね。
正直どっちに流れがきてもおかしくない感じに見えましたので・・・

最後のゲームはさくさくキープで6-4とし試合終了。
良い感じでしめくくったのではないでしょうか。

映像を見てないのであくまで想像ですが・・・
今日はスコア以上にタイトな試合だったように思います。

なにしろファーストポイントが取れない。常にポイント先行される苦しい状況。
取れたの2回くらいではないでしょうか。よく挽回したなあって思います。
それでも今日勝ち切れたのは、ここぞっていうポイントがことごとく取れたから
ではないかなあと思います。それもあまりもつれずにさくっと。

今日はランク下位の選手ということを意識せずアグレッシブに攻撃できたのかな。
勝っとかなきゃいけない選手に勝つのって結構難しいのかもしれません。
こないだのスウィーテング戦の苦い思いを克服できてたらいいなと思います。

さて、3Rまで来ました。やっぱ勝ち進むってわくわくしますねえ。
G.ガルシアロペスかF.ロペスの勝者と当たります。
どちらにしてもクレーコートスペシャリストですね。

本場でクレー巧者の本領発揮といきましょう! Go for it, Kei!!! 

***
ATPのトップページに錦織くんが!すごいなあ。
"Kei on the Rise"(「圭、上昇中」でいいのかな。英語に自信ないけど)
こんな風に書かれるってうれしいことですねえ。
by lepetitsac | 2011-04-20 22:00 | my favorites | Comments(0)

バルセロナ 1R

K. Nishikori VS P. Riba 6-2 Ret.

第1セット終了した時点でリバ選手がリタイアして試合終了となりました。

今日はひさびさのライスコ応援となりました。ライストなくて残念~。
スコアだけで映像なしって様子が分からなくてやっぱどきどきしますねえ(汗)

様子が分からないなりに試合を追ってみました。
相手のサービスでスタート。デュースを制しいきなりブレークスタートです。
その次のサービスゲームはすんなりキープ、次のゲームもさくさくブレークし3-0。
おおっ、クレーコーター相手にめっちゃ調子いいやん!

この後のチェンジオーバーがあまりに長く・・・何かあったか?
リバ選手のリタイアかMTOかなと思っているうちに再開されました。多分MTOですね。

再開後の錦織くんのサービスゲーム。キープに苦しみ大苦戦(の模様)
終始ポイント先行され、デュースに持ち込まれ結局落とします。あれどうした?
セカンドサーブが多かったからサーブが良くないのか・・・

しかしその後のゲームをあっさりブレークバック。なんか不思議なペース。
続くゲームはお互いキープし、5-2でサービングフォアザセットを迎えます。
最後のゲームはさくさくキープだったようで第1セットを取りました。

よっしゃこの調子でセカンドも・・・と思ってたらスコアにリタイアの表示が。
結局リバ選手リタイアとなりました。やはり膝の調子が良くなかったのでしょうか。
クレーコートシーズン始まったばかりだし大事を取ったのかな。お大事に・・・

ともあれ貴重な1R勝利です。第1セットは快勝でしたしね。ぱちぱち。
さあ2Rのベルディヒ戦!と思いきやベルディヒdrop outのようです(大会HPより)
gastroenteritisとあるので胃腸炎かと。あれまあ。お大事に・・・

さらにベルディヒの代わりはポルトガルのMachado選手とあります。
この選手が次の相手ですかね。予選の決勝で負けてるのでラッキールーザー?

ベルディヒは気の毒ですが、錦織くんは正直ついてると言えます。
このMachado選手も初めて聞く選手ですが、現在ランクは95位(キャリアハイ84位)
ATPのバイオを見るとクレー参戦がメインのようです。またもクレーコーターか?

ツアーで上がっていくにはこういうツキも必要かと思います。
格下の相手ですがぜひ思いっきり行ってほしいです。 Go for it, Kei!!!
by lepetitsac | 2011-04-19 19:45 | my favorites | Comments(0)

JIN -仁- 完結編 第一話

とうとう待ちに待った「JIN -仁-」が始まりました!
昨日の第1話はとても中身の濃い2時間でした。

仁先生は相変わらず逡巡していますね~。自分の治療が人の運命を左右するのではないかと。
佐久間象山だの西郷隆盛だの有名な人が出てくればなおさらです。
悩みながら進み、また悩み・・・と、繰り返し己に問いかける仁先生、健在!
やはり大沢たかおさんうまいなあと思います。西郷さんに治療させてくれと頼む場面が出色。

咲さん(綾瀬はるかさん)仁友堂にいたのか~。
そりゃそうか。あの時代、女性が嫁に行かず実家を追い出されたら行く先はないですもん。
たおやかで芯の強い咲さんも健在。相変わらず想いは報われてないですが・・・
それにしても綾瀬さん美しいですね。日本女性の凛とした美しさがにじみ出てます。

佐久間象山の市村正親さん凄すぎます。さすがといった感じ。
仁先生と相対する場面は鬼気迫るものがありました。
あの神演技のおかげで、この出会いは必然なのだと思わせる説得力がありました。
暗殺後ひそかに治療というのは物語だと思いますが、そういうのもどうでもいいと思える位
仁先生への啓示を与える存在として光りました。こういうのが良質なフィクションですよね。

それから、西郷隆盛の藤本隆宏さん。ナイスキャスティングです。
藤本さんといえば「坂の上の雲」の広瀬武夫が良かったですが
今回の西郷どんもしっくりきました。この役者さんは懐の深い役がぴったりですねえ。

栄さん(麻生祐未さん)のやつれっぷりも凄かったです。女優魂!
脚気ってそんな命に関わる病だったなんて・・・昔は今ほど栄養の知識がありませんもんね。
最後の仁先生と栄さんとのくだりはすごい良かった。号泣です。
武家の女性らしい毅然とした姿勢ながらも、咲を応援する母としての愛情に泣けました。

総じて、この完結編とても良い作品になりそうな気がします。
何よりうれしかったのが、前作から人物や流れがそのまま保たれていること。

続編って期待が大きいだけにとても難しいと思うんです。
でも、前作によりさらに仁先生が歴史の渦へと巻き込まれることを予感させる、
幕末好きとしては見ごたえのある回となりました。来週も楽しみです。

おまけ:
前作を年末に録画したディレクターズカット版で復習し、
さらに今やっている再放送も見ています。ほんと早送りする場面が無いですね、このドラマは。
by lepetitsac | 2011-04-18 16:14 | my favorites | Comments(0)

バルセロナ ドロー発表

バルセロナのドローが発表されました。

錦織くんの1Rの対戦相手はスペインのリバ選手。
リバって初めて名前を聞く選手なので、どんな選手かATPのバイオを見てみました。

現在のランク80位。キャリアハイは今年1月末の69位。23才ですね。
おおっ。バルセロナ出身て地元じゃないですか。
クレー参戦がメインのようです。スペインの選手だしおそらくクレーコーターでしょう。

ドローとしてはそんなに悪くないところに入ったのでは。
地元出身のクレーコーターとの1Rって確かにきついですが、
クレー得意な錦織くんならきっとやってくれることでしょう。

で、ちょっと気が早いですが勝ったら2Rはおそらくベルディヒです。
ベルディヒといえばおととしのブリスベンでストレートで勝利してます。
トップ10選手でめちゃ強いですが可能性はあるのでは・・・とまたも期待はふくらみます。

まずは1R。OOPまだですが月曜か火曜かな。すんごい楽しみです♪
スペインなのでアメリカより多少は応援しやすい時間帯かと(日本時間より-7時間)

こないだの悔しさをバネに思いっきりプレーしてほしいです! Go for it, Kei!!
by lepetitsac | 2011-04-17 15:06 | my favorites | Comments(0)

東山~浅野川散策

地元にいると案外出かけないところってあるもんです。
その一つが東山界隈。浅野川沿いの桜も見たいしなあと思い、母を誘って出かけました。

まずは東山をぶらぶら歩きます。
東山はお茶屋さんなどが立ち並ぶ風情ある茶屋街です。
通りの雰囲気もなんとなくレトロ。
a0122129_21143862.jpg


歩いてたら宇多須神社(うたすじんしゃ)の前に出ました。桜が満開です!
宇多須神社は節分の時に芸妓さんが豆まきすることで有名です。
a0122129_21174095.jpg


お昼は「桃組」でいただきました。
いろんな小鉢のお菜がついたランチで美味しかったです。店構えも素敵。
a0122129_21224733.jpg


ようやく本命のお花見です(笑) 晴天で満開でまさに最高のお花見日和でした。

浅野川大橋を臨んで。のどかですなあ。
a0122129_21291662.jpg


梅の橋が見えます。風情ありますねえ。
a0122129_21312176.jpg


しだれ桜もとても綺麗でした。
a0122129_21465792.jpg


たくさん歩いて疲れたので、お茶しに行くことに。
「茶房ゴーシュ」ずーっと以前に友人に連れられていったことあったのですが、
場所をすっかり忘れていました。「まいどさん」の親切なおじさんに教えて頂き無事発見。
お店はこんな迷路みたいな路地にあります。まさに隠れ家って感じ。
a0122129_2137198.jpg


行ってみたら昔のままでした。レトロな店内にゆったりとした時間が流れていました。
a0122129_21391952.jpg


やっぱり古い街並みっていいですねえ。またゆっくり来たいです。
by lepetitsac | 2011-04-16 21:48 | trip | Comments(0)