人気ブログランキング |

大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

世界選手権 女子フリー

情報遮断に失敗、まんまと録画を見る前に結果を知るハメに。
「バンキシャ!」はノーマークでした(笑)
まあ、そのおかげで心臓ばくばくすることなく、余裕で録画を見られたのですが・・・

ともあれ、真央ちゃん金メダルおめでとう!!
今シーズン最高の出来でしたね。シーズン序盤の不調がうそのようです。

バンクーバーでのジャンプのミスを取り返して、今回は全てクリーンに飛んでたし、
(2つ目の3アクセルは問題なさそうに見えたけど…今回はDG厳しいですね)
スパイラル・ステップも圧巻。言うまでもなく素晴らしかった。
そして、磨きに磨きを重ねた表現力は、ここにきて真骨頂に達したと思います。
確かに魂に響く、伝わるものがありました。

すごく難しいプログラムでしたが、真央ちゃんの「鐘」は本物でした。
きっとこれを滑りこなせるスケーターはこれからも現れないと思う。

なにより、真央ちゃん本人が「ほぼパーフェクトにできた」と言っていたのが
とてもうれしかった。とにかく満足のいく演技をひたすら目指したのだから。

真央ちゃん、ほんとうに感動をありがとう。
今シーズンの結果は天賦の才能とたゆまぬ努力の結晶だと思います。

ゆっくり休んでほしいなあと思いつつ、帰国後はアイスショー等で忙しいようですね。
それでも、きっとすでにこれからを見据えているはず。

いい形でシーズンを終えられてよかったです。来シーズンの真央ちゃんがまた楽しみです。
by lepetitsac | 2010-03-30 00:12 | my favorites | Comments(0)
女子ショート、結果を知りたい気持ちを抑えつつ、昨日の夜録画を見ました。

いやはや大波乱ですな。
というか、オリンピック後の世界選手権って難しいんだなあってつくづく思いました。
誰しも五輪に照準を合わせて全力を出し尽くした後の大会ですもんね。

「こんなとこでこんなミス?!」っていうのがいろんな選手に結構あったし、
全体に低調だったせいか、採点も厳しめだったかも。
(オリンピックがインフレ気味だったので余計そう思うのかもしれないけど)

そんな中で、真央ちゃんはよくやったなと思います。
トリプルアクセルがダウングレードだったのが残念でしたが、
それ以外の要素は素晴らしかったです。ステップも凄く見ごたえあって。
6分間練習だけでぶっつけって聞いてたので心臓ばくばくでしたが、さすがですね。

あと、未来ちゃんが素晴らしかった。3ルッツ+3トーループ飛んでましたね!
未来ちゃんはなんといっても元気いっぱいで躍動感があるのが素晴らしい。
柔軟性があってスピン・スパイラルもとっても綺麗。今後が楽しみです。

それにしても。情報遮断するのってほんと難しい・・・
結果が出てからの放送の場合は、なんとか自分ライブ(注)を試みるのですが
(注:録画をどきどきしながらライブと思って見ることを勝手にそう呼んでます)
スポーツニュースは入るわ、ネットに記事は出るわで、
ちょっと気を抜くとすぐに結果が知れてしまいます。仕方ないんだけど。。。

これを書いている現在、すでに結果は出ておりますがなんとかこらえております(笑)
というわけで、夜の放送を待って、今晩もどきどきしながら自分ライブを楽しもうと思います。
by lepetitsac | 2010-03-28 11:45 | my favorites | Comments(0)

旅のおとも ことりっぷ

ガイドブックの「ことりっぷ」 京都の旅でとってもお役立ちでした。

とにかく内容とか載ってるお店がつぼなんです。女子の旅にぴったり。
idoraさんもこの本で見つけました。

あ、ちょっと寄りたい!って思うお店やカフェなどが満載。
手書きのイラスト入りの地図があったり、本の装丁もとってもかわいい!
a0122129_164030100.jpg


ことりっぷはいろんな地域のものが出ています。
金沢のもあるので、今度は金沢編を見ながらプチ旅行気分で散策もいいなあと思ってます。
by lepetitsac | 2010-03-27 16:43 | trip | Comments(0)
京都日帰りの旅で見つけたもの その4。

京都デザインハウスさんは京都の工芸品を扱うお店ですが、
その名のとおりデザインにすぐれた、かつ実用的な美しい品物がたくさんありました。

私が購入したのは綺麗な空色の刺子です。けっこう大判。

a0122129_2394526.jpg


中刺子縞という柄のようです。糸目と縞がとても美しいです。
玄関の飾り棚に敷いて、一輪ざしなんかおいたらいいかもって思ってます。

お店のリーフレットに「美しい日々を贈る」とあります。
普段の生活に使えるデザインの優れたものが揃っていて、とても素敵なお店でした。
by lepetitsac | 2010-03-25 23:20 | trip | Comments(0)
京都日帰りの旅で見つけたもの その3。

京都 便利堂さんは、はがきを中心に文具などを扱うお店です。
午前中に行った京都国立博物館にもこちらの品物がありました。

はがきは便利堂さんのオリジナルの他、全国の美術館の絵画のはがきもたくさん。
私が購入したのは櫛の絵が素敵なクリアファイルです。
a0122129_22383848.jpg

右隅に「梅透彫紅象牙櫛 江戸時代 林原美術館蔵」とあります。
こういう古典柄ってデザイン性に優れてるなあって思います。

レシートを入れたりしようかなって思ってましたが、なんか使うのがもったいないくらい。
お店の印がさりげなく押されたシンプルな袋もかわいい。
by lepetitsac | 2010-03-24 22:50 | trip | Comments(0)
京都日帰りの旅で見つけたもの その2。

同じくCOCON KARASUMAの中にある唐長(からちょう)さんに行きました。

唐長さんは老舗の唐紙屋さん。
唐紙といってもこちらのお店にあるのは、ポストカードなど小さいものが中心ですが
なにせどの柄もシックで素敵。昔から伝わる古典柄のはずなのにモダンなのです。

a0122129_2150477.jpg


迷いに迷ってこのポストカードを購入。縁が濃いめの額に入れたら合いそう。
こういうものを扱うお店って京都らしいなあと思います。
by lepetitsac | 2010-03-23 21:52 | trip | Comments(0)
京都日帰りの旅で見つけたもの その1。

COCON KARASUMAの中にあるACTUSでかわいい箸置きを発見。
a0122129_21503680.jpg

箸置き大好きなので、これは!と思うものがあれば迷わず購入。
お気に入りの箸置きはいくつあってもいいですね。

ACTUSって家具屋さんのイメージでしたが、食器や雑貨もとっても充実していました。
シンプルなんだけどちょっとかわいいデザインが素敵です。
金沢にはショップが無いので、また行ってみたいなあ。
by lepetitsac | 2010-03-22 21:58 | trip | Comments(0)

京都日帰りの旅 idora

京都日帰りの旅 午後からは気になるお店巡りをしました。

中でも前から気になっていたお店、idoraに行ってきました。
idoraはビーズやボタンなどハンドメイドのパーツを扱うお店です。

お店は大正時代に建てられた銀行を改築したビルの中にあります。
建物はレトロで温かみのある雰囲気。階段を3階まで上がると・・・

a0122129_038040.jpg



お店にはところ狭しとビーズやボタンがぎっしり。目移りしわくわくします。
迷ったあげく、天然の貝からできているペンダントヘッドとそれに合うチェーンを購入。
こんな感じのペンダントになりました。思ったより簡単にできたかな。

a0122129_047485.jpg


ビーズはフランスのアンティーク・ビーズを購入しました。
このお店に来るまでアンティーク・ビーズがあるって知らなかったのですが、
なんというか、色合いが普通のビーズと全然違うんです。使うのがもったいないくらい。
写真は濃いめの色に写ってますが、実際はもっと淡くて繊細な色合いです。

a0122129_0495449.jpg

ビーズ刺繍のポイントに使おうかな。楽しみです。
by lepetitsac | 2010-03-22 00:52 | trip | Comments(0)
先月、母と日帰りで京都に行ってきました。

一番の目的は「THEハプスブルク」展。
エリザベート皇妃(シシィ)の肖像画が見られるというので、これは行かねば!と。

京都国立博物館は建物がレトロでとても素敵です。

a0122129_2021699.jpg



展覧会はハプスブルク家が所蔵していた絵画や調度品、歴代の皇帝の肖像画など
かなりの点数があり見応えがありました。
マリア・テレジアの若い頃の肖像画もとっても綺麗でした。

そしてそして。あの有名なヴィンターハルターの、待ちに待ったシシィの肖像画です。
とても大きな絵でした。確かにそこにシシィがいました。
星形の髪飾りをつけ白いドレスをまとって。気品があって本当に美しかった!

言葉にならない感動がありました。
ウィーンに行かない限り、一生見られないと思っていたので・・・

a0122129_020383.jpg


記念に大判を購入しました。いつか綺麗な額に入れて飾りたいです。
by lepetitsac | 2010-03-21 00:24 | trip | Comments(0)
エキシビジョン ようやく見ました。

川口悠子&スミルノフペア すごい良かった~!
ワルツのリズムが楽しく、おもちゃのピアノが奏でる音のよう。
その音楽の中で踊る二人は、まるで遊園地でデートするカップルのようでした。

それにしてもつぎつぎと繰り出される技のすごいこと。圧巻です。
見ていて飽きることなく楽しめるプログラムでした。二人ともエンターテイナーですね。
スミルノフ選手の川口さんを見つめる様子がいつも優しい。
この二人はほんとに雰囲気がよくて。ソチでもがんばってほしいです。

真央ちゃんの「カプリース」は何度見ても魅力的です。
こういったアップテンポな曲 得意そうですね。
いつも思うけど、エキシビジョンでもまったく手抜きなく何度でも見たくなる感じ。

解説の八木沼さんも「個人的にはこのプログラム、競技会で見たいですね」って言ってたけど
全く同感!SPにぴったりじゃないかな。ぜひ見てみたいです。

難プロ「鐘」で新境地を開拓し、これからどんなプログラムでも滑りこなしそう。
ピアソラのタンゴとか見たいなあと思います(リベルタンゴなんてどうでしょう)

あと、エキシビジョンなら「Music of the night」もいいなあ。
サラ・ブライトマンのバージョンで。サビの部分で美しいスパイラルとか最高です。
白いふわふわのドレスでゆったりと滑ってほしい!(ほとんど妄想)

ともあれ、間もなく世界選手権ですね。こちらも楽しみ。
今度こそノーミスで真央ちゃんが悔いなくシーズンを終えられますように!
by lepetitsac | 2010-03-03 23:26 | my favorites | Comments(0)