人気ブログランキング |

大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

マスターズ・マイアミ 進化した錦織のすごさ

きのう早朝の衝撃の記者会見。

マスターズ・マイアミの準決勝は棄権という結果に終わりました。
1日たってようやく気持ちが落ち着きましたので、
素晴らしい活躍だった今大会を振り返りたいと思います。

初戦2Rの相手はマトセビッチでした。
粘り強い選手だし、初戦としてはタフかなと思いきや
地力の差を見せつけて快勝。いい出だしとなりました。

3Rは今季ノリノリのディミトロフ。
競った展開となりましたが、ここぞという時に
錦織がぐっとギアを上げて接戦をものにしました。
この試合はサービスがとても良かったですよね。

4Rのフェレール戦。両者ともあまり調子は良くなかったです。
第2セットをあっさり落とし、ファイナルも最後まで分かりませんでした。
何本もあった相手のマッチポイントをしのいで勝利。
こういう際どい試合を勝ち切れたのが強くなった証拠かなと。

さてQFまで来ました。今季絶好調のロジャさんです。
正直、いくら好調の錦織でも難しいだろうなと思ってました・・・しかし。

第1セットはフェデラーの早い展開に苦戦を強いられました。
それでも今大会初、フェデラーのサーブをブレークします。
第2セット中盤あたりから錦織ペースとなる場面が増えます。

ファイナルセット。流れはまだどちらになるか五分五分。
でもストローク戦は錦織が支配する時間が多かったようです。
サーブも力強くコースも良かったため安定してました。

最後の最後でブレークチャンスをものにし、
得意のバックハンドを叩き込んで試合を決めました。

「ストロークで負ける気がしなかった」と本人もコメントしてます。
この言葉もすごいですが、見ててもほんとすごかった!
ストローク戦は互角以上(むしろフェデラーを押してる場面も)
あのプレーならどんな選手にも打ち勝てるんじゃないかな。

で、あの試合があまりにすごかったので
まさかそんな痛みと闘ってるなんで思いもしなかったのです。

今のプレーなら、ジョコとやっても相当いい試合だったでしょう。
それだけに棄権はとても残念だったけど、
なにより本人は身を切られるような思いで決断したはずです。

驚いたことにもう一つの準決勝で、ベルディヒも棄権。
あらためてツアーの過酷さを思い知らされました。
彼も早く回復するといいですね。

いずれにしても、今回は素晴らしい大会でした。
結果はもちろんですが、プレーが格段に進化していたこと、
近い将来、トップ10入り可能なポテンシャルを充分に証明しました。

加えて、過酷な連戦が続いてもフェデラー戦まで戦いぬいたこと。
これは確実にフィジカルが強くなった証拠だと思います。

怪我が重くないように、そして早く良くなるようにを祈るのみです。
そして本人からどのような状況か語られるのを待つのみです。

早く元気になって戻ってきてくれますように。 Go for it, Kei!!

****
今週はどうしても錦織の活躍が書きたくてテニスネタがメインでしたが
ソーイングもしてました。ただし、ひたすら製図と型紙製作と試作。

実はこないだ無謀にもこれに応募しておりました。
http://minne.com/topics/loftand

いや、無理なのは120%分かってたんですけど、
ともかくチャレンジしてみたくって。で、いろいろ試作とかしてた訳です。

母の日のプレゼントってどんなのがいいかな~とか
自分なりに考えて、こないだのシェルポーチとかミニトートとか。

でも楽しかったですよ。何を作りたいか考えるきっかけになりました。
ポーチはまだまだ途中だけど、ミニトートは今後もっと作る予定です。

その前に妹の誕生日に間に合うように、新たにかばんを作る予定。
こんな爽やかな色合いです。このPuffと帆布は妹チョイスです^^
a0122129_21445153.jpg

なんかあれもこれも作りかけばっかりやな(汗)
でも限られた時間の中で、優先順位決めてなんとかやっていきたい。

それにしても製図&型紙&試作がもうお腹いっぱい(笑)
早く縫いたい~。あ、その前に裁断が・・・(裁断もニガテなの 汗)
by lepetitsac | 2014-03-30 21:55 | my favorites | Comments(0)