大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

シンシナティ 1R&2R

先週はマスターズ・シンシナティでした。
錦織の試合は既に終わっていますが、今回はちゃんと試合を見れたので振り返ってみたいと思います。

・1R
K. Nishikori VS M. Granollers 6-1 6-2

第1セット。自身のサービスゲームで相手にブレークポイントを与える場面もあったもののきっちりしのぎ、
逆に相手サービスを2回にわたってブレーク。6-1でセットアップとしました。錦織のストロークが冴えてます。

第2セットも錦織のペース。特に第5ゲームは怒涛の連続リターンエース!
結局第3・5ゲームを破ってリード。自身のゲームは落とすことなく最後はスマッシュで決めて勝利。6-2。

この試合はサービスが良かったですね。ダブルフォルトはあったものの致命的な場面では出なかったし。
やはりサーブが入るとリズムに乗れますね。サービスゲームは概ね安定していたと思います。
グラノイェルスは現在25位。前週のトロントではベスト8に入っておりタフな相手でしたが、
終始錦織ペースで快勝でした。特にストローク戦では圧倒してましたね。

この試合見てて思ったのですが、また攻め主体のテニスに戻った?
去年から今年の前半にかけては守り主体かなと思って見てたんですが、今回はちょっと違うような。
何だか2009年の戦線離脱前のような雰囲気を感じました。がんがん攻めるテニスというか。
ほんとはずっとそうしたかったのかな?という気もしてみたり。

・2R
K. Nishikori VS J. Blake 2-6 6-4 6-4

この試合はTVカメラの入らないコートだったらしく、GAORAさんの放送はありませんでした。
どきどきしながら結果をチェック・・・勝ってました。ほっ。

しかし、スコアからすると辛くも勝利といったところでしょうか。
第1セットは2ダウン。錦織の調子が上がらなかったのかブレークが良かったのか・・・
第2セット・ファイナルセットも1ブレーク差。接戦だったんですね。
1stの入りは段々と上がっているので、やっぱり鍵はサーブでしょうか。見たかったです。

ブレークといえば、2008年のデルレイでの決勝の相手。
現在ブレークは106位、ワイルドカードでの出場です。対する錦織は第14シード。隔世の感あり。つづく。
[PR]
by lepetitsac | 2012-08-19 22:58 | my favorites | Comments(0)