大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ロンドンオリンピック 3R

やりました!フェレールにアップセットです!

K. Nishikori VS D. Ferrer 6-0 3-6 6-4

試合開始時間があまりに遅いので、この日はあきらめて翌日のBSで観戦です。
第1セット、フェレールのサービスから。積極的にネットにつき、リターンエースと一気に3ブレークポイント。
そしてコーナーいっぱいにウィナーを叩き込むとなんとラブゲームでブレーク!最高の立ち上がりです。1-0。
続くゲームをさくっとキープすると、第3ゲームもブレーク。3-0。ラリーのリズムがほんといいですね。

4-0で迎えた第5ゲーム、フェレールのサービスゲーム。フォアハンド炸裂でここもブレーク!
第6ゲーム、得意のバックハンドダウンザライン、ナイスサーブも決めて難なくキープしセットアップ。6-0。
これだけミスなくウィナーが決まるのは珍しいですね。しかも相手があのフェレールですよ。すごすぎ。

第2セット。2-5で迎えた第8ゲーム、錦織のサービス。ダブルフォルトとエラーで2セットポイントのピンチ。
3回のデュースにもつれる苦しい展開ながら、いいサービスが入りなんとかしのいでキープ。3-5。
しかし次のゲーム、ミスの増えた錦織に対しフェレールがラブゲームでキープしセットオールに。3-6。

ファイナルセット。序盤から錦織のストロークが伸びてます。最初のゲームをラブゲームでキープ。
しかしフェレールもギアアップします。4-3で迎えた第8ゲーム、フェレールのサービスでブレークポイント!
このゲームはどちらも譲らずデュース6回。結局最後はフェレールがきっちりしめてブレークならず。
錦織も攻めてのミスなんですよね。うーんここは惜しかった。

続く第9ゲーム、デュースに持ち込まれるも錦織キープ。サービスがすごくいいです。5-4。
とここで、なんと日没でセンターコートへ移動! 普通ならサスペンディッドになるところ、珍しいですね。
第10ゲーム、フェレールのサービス。バックハンドのウィナー、相手ダブルフォルトとミスでマッチポイント!
最後はフェレールのボールがネットにかかり試合終了。6-4。なんとコート移動3分後のことでした。

試合中にコートチェンジという状況はサーバーのほうが難しいかもしれません。屋根も閉まってるし。
それでも再開後、攻める気持ちで積極的に行った錦織が勝利をもぎとりました。素晴らしかったです。

フェレールには2008年のUSオープンで勝利があるものの、昨年の楽天ではストレート負け。
今回、第1セットはこれ以上ないプレーで圧倒、第3セットも競り合いを制し結局勝ち切りました。
こないだまでの不調を覆すだけでなく、最高のプレーで世界5位を撃破とはやはりすごいです!つづく。
[PR]
by lepetitsac | 2012-08-05 10:59 | my favorites | Comments(0)