大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ロンドンオリンピック 2R

連日熱戦つづくオリンピック、男子テニスも熱いです!
錦織の試合は既に終わっていますが、毎日どきどきしながらの応援、折角なので追ってみたいと思います。

K. Nishikori VS N. Davydenko 4-6 6-4 6-1

この日もNHKライストで観戦でした。
第1セット、立ち上がりややサーブが不安定なダビデンコのサーブをいきなりブレーク!
しかし錦織もサービスを破られ、4-4のイーブンに。ダビデンコはさすがにストローク安定してますね。

第9ゲーム、ダビデンコのダブルフォルトも絡んで2ブレークポイントのチャンスが訪れます。
しかし、30-40とひとつ返されたところでなんと雨でサスペンディッドに・・・うわあここでですか!
そして、残念ながら自分自身もここで時間切れ(涙)この中断が錦織にとって吉と出るか凶と出るか。

結局再開後はブレークできず4-6でこのセットを落としました。
いきなりブレークポイントから始まるというのは、どちらにとってもいつも以上に緊張するでしょうね。

第2セット以降はBSの録画を後追いで見ました。
1-1で迎えた第3ゲームから。ダビデンコの速いテンポのストロークがすごすぎです。
しかしここはデュースに持ち込み、錦織がダビデンコのミスを誘ってブレーク。2-1とします。

それにしてもダビデンコのカバーリングは素晴らしいですね。錦織がどんなに振っても拾う拾う。
第10ゲーム、そんなダビデンコの粘りを振り切り錦織がキープ。6-4で取り返します。

ファイナルセット。第1ゲームから錦織のショットが冴えます。
バックハンドのウィナー、ナイスリターンとたたみかけ、このゲームをブレーク!
続く自身のゲームを自分の形でさくっとキープすると、第3ゲームもミスを引き出しブレーク。2UPとします。

流れは完全に錦織。5-1とリードして迎えた第7ゲーム、デュースにもつれるもフォアハンドで追い込み、
マッチポイントを掴みます。最後はリターンエースを決めて試合終了。6-1。

実はBSの録画を見る前に、翌朝PCで結果を確認しちゃいました。おおっ勝ってる!
この試合も雨にたたられたようですね。第1セット途中の中断は約3時間・・・
ダビデンコ、今はランキングを落としてますが元3位の実力者です。競り合いを制しファイナルは相手を圧倒。
雨の中断で長丁場となったコンディションの中、難しい試合を勝ち切りました。その調子!つづく。
[PR]
by lepetitsac | 2012-08-05 09:54 | my favorites | Comments(0)