大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ウィンブルドン 3R

K. Nishikori VS J. Del Potro 3-6 6-7(3) 1-6

デルポトロ強し。残念ながら3回戦で敗退となりました。

トスに勝った錦織がレシーブを選択。やはりサーブの調子を考えてのことでしょうか。
第1セット。第2ゲーム、錦織のサービスゲームです。立ち上がり長いラリー戦を制しましたが、
デュースに持ち込まれると立て続けにいいリターンを決められ早くもサービスダウン。0-2。
やはり最初のゲームでキープできず・・・デルポ相手には厳しい。これは課題ですね。

デルポトロのショットは威力ありますね、特にフォアハンド。バズーカ砲(!)のようです。
サービスもとても速いです。まさに鬼サーブ(笑) これはブレークするのは大変そう。
錦織もよく付いてってます。1stが入るとやはり思うような展開がしやすいですね。
結局最初のブレークが効いて、このセットはデルポトロがセットアップ。3-6。

錦織はよくやってはいるものの、まだ完全に乗り切れてない感じです。
対するデルポトロは最初から全開モード。ミスも少ないです。予想以上にsolid・・・ううむ。

第2セット。最初のゲームでまたも相手にブレークポイントを与えるピンチ。
しかしここはふんばって何とかキープします。ふ~。1-0。
しかし第3ゲーム、フォアハンドのウィナーもありつつまたもブレークされ1-2のビハインドに。

いいプレーが続かず流れに乗れないんですね。そして要所では相手に取られるという展開。
ここまでは錦織の良さが出てない。というかデルポが出させてないような感じです。
それでも徐々に粗さが出てきたデルポの隙を付き、第8ゲームでついにブレークバック!
ラリー戦を制し、パッシングショットを決め、とこのゲームは良かったです。4-4。

その後、万全とはいかないもののキープを続け勝負はタイブレへ。
サーブの良いデルポトロに対してどう挑むか。どきどき。

タイブレは錦織のナイスサーブからスタート。ギアを上げた錦織が行くかと思いきや、
デルポトロがいいサーブを連続で叩き込みリード、対する錦織は連続でネット。
一気にデルポがセットポイントを握ります。最後はデルポのサービスエース。6-7(3)

惜しかったのは3ポイント目ですね。錦織のボレーがわずかにラインを割りミニブレークならず。
たらればは言ってもせんないことですが、これ取れてれば違っただろうと思います。
うう。2セットダウンかあ。非常に厳しくなりました。

第3セット。それでも錦織のモチベーションは落ちていませんでした。
第1ゲーム、デルポのサービスゲームで積極的に攻めます。果敢にネットに詰め、
ジャンピングフォアハンド(air-kって言い方がどうもね・・・)を決め、2回のブレークポイント。
しかしデルポもこのゲームの重要性はもちろん分かってて、結局キープされてしまいます。

続く第2ゲーム、デュースに持ち込まれるとここはセーブできずブレークされます。
錦織はよく攻めてましたが、ショットが入ってきません。0-2。
デルポトロのサービスゲームは万全でノータッチエースも多くなりますます厳しい(汗)

第6ゲーム、錦織の連続ミスとダブルフォルトでサービスダウン。1-5となります。
続くゲームで、ネット前の攻防をすごい切り返しで取るなど錦織が最後まで粘りを見せますが、
反撃もここまで、デルポのノータッチエースで試合終了。1-6。

悔しいですが地力の差を感じました。正直今日は行けそうと思えたのはタイブレの序盤あたりのみ。
実はデルポトロの試合をじっくり見たのは初めてで(2008年全米はあまり記憶に無し 汗)
もっとパワーで押す大味なテニスをする人かなと思いこんでました。がしかし。
今回のデルポは非常にsolidでミス少なく、フォアやサービスは強烈。ほぼ隙なしでした。

昨日の錦織が良くなかったとは思いませんでした。むしろ怪我明けでよくやってたなあと。
控え目だった1R・2Rに比べ、サービスも全力に近かったように見えました。
やはりサービス力の差は大きいなあと実感。1st入ったらかなり展開良かったですしね~。
なんだか自分のテニスをさせてもらえないまま終わった感じがします。

これからもデルポに勝つのは難しいか?というとそうとも言えないと思います。
昨日はここぞっていうところでことごとくデルポが取り、錦織が逃してました。
サービスの出来とほんの少しのショットのadjustでずいぶん変わるのではないかと思います。

復帰前は無事に試合を乗り切れればいい、とだけ思ってたのに、デルポ戦を期待してた自分がいました。
つくづくファンというのはねえ(笑)腹筋痛も足の怪我の影響もさほどなく最後まで戦いきれてよかった!

トーナメントはまだ続きますが、自分的にはウィンブルドンはこれで終了(笑)
次戦は7/9からのニューポート。アメリカには珍しいグラスコートなんですね。
アメリカシリーズは昼夜逆転の時差との戦いだけど(汗)応援しますよ~。
今年はオリンピックもあるし、きっとこれからもっと活躍してくれるでしょう☆ Go for it, Kei!
[PR]
by lepetitsac | 2012-07-01 16:08 | my favorites | Comments(0)