大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

インディアンウェールズ 2R

あの震災から1年が経ちました。
いまだつらい思いをされている方々が大勢おられることと思います。
これからも忘れることなく心を寄せていきたいと思います。

*****

K. Nishikori VS S. Giraldo 5-7 2-6

ううむ。なんともすっきりしない敗戦となりました・・・残念。

18:00からGAORAの放送があるのは分かってたんですが、ライストがあったのでライブ観戦。
今日の試合はスタジアム3なのでどうかなと思ってたのですがありがたや。さすがでっかい大会は違う!

トスに勝ったヒラルドがリターンを取りました。
錦織くん最初のゲームをセーブできないことが多いのですが、今日はきっちりキープ。1-0。
予想どおりストローク戦ですね。これまで2戦2勝で勝ち越してますがいずれも接戦でした。
今日も競り合いの長い試合になりそうです。

ヒラルド、最初から全力できてます。自身のゲームはさくさくキープ。
対する錦織くんはややミスが多い印象です。得意のバックハンドがあまり決まってないような。
特にリターンゲームは攻めてのミスが多いような感じです。adjustできてくればチャンスはありそうです。

お互いキープが続き3-3で迎えた第9ゲーム、このゲームは素晴らしかったです。
サービスエース2本を決め、今日初めてネットに出てきたヒラルドに対しパッシングショット。4-3。
気になるのはヒラルドは自分のゲームでも余裕あるんですよね。
錦織くんはキープはしてるもののやや不安定。苦しくてもなんとかセーブしていかないと・・・

そういえばお互いにブレークポイントすらないなと思ってたら、4-4となった第9ゲーム、
錦織くんのサービスゲームで初めてのブレークポイントを相手に与えてしまいます。
しかしデュースに持ち込み、ヒラルドの連続ミスもありキープ。大きなキープでした。5-4。
このゲームは際どいボールの応酬でチャレンジ合戦でした。お互いぎりぎりのショットなんですね。

続く第10ゲームではいいリターンから0-30としますが、サービスエースなどでスコアを戻されます。
40-30となったところで、ヒラルドの1stサーブがアウトのコール。
ヒラルドがチャレンジするも、チャレンジができないようで試合が中断します。
どうやら電気系統の不調らしい。再開するも錦織くんのショットがアウトし5-5。うーん。

第11ゲーム、錦織くんのサービスゲームでピンチ。ダブルフォルトから2ブレークポイントを握られます。
1本は相手のショットミスでしのいだものの、結局ブレークされてしまいます。5-6。
うー。相手が崩れそうにない状況でこれは痛いサービスダウン・・・

続く第12ゲーム、錦織くん積極的に攻撃はするもののなんかかみ合いません。
ナイスリターンもありますがショットが続かないんですよね。そしてとうとう相手のセットポイント。
しかしヒラルドがダブルフォルトしデュースに。いいリターンを返しAD!今日初のブレークポイントです。
このゲームは長かった。デュースと相手ADをくり返すこと3回、結局ブレークならずセットダウン。5-7。

返す返すも時折いいショットは出ても続かない。ミスがそれを上回っている状況です。
ヒラルドがいいっていうのもありますが、錦織くんの攻撃がいま一つうまくいってない様子。
なんとか気持ちを切り替えてくれるといいのですが・・・

第2セット。ヒラルドの厳しい攻めは相変わらず。主導権はヒラルドですね。
錦織くんが振られてる場面が断然多い気がする(汗)
それでも最初のゲームはなんとかキープ。とりあえずキープしていくしかありません。

1-1となった第3ゲーム、錦織くんのサービスゲーム。
あと決めるだけのチャンスボールをアウトする珍しいミスに始まり、
ジャンピングフォアを決めるものの、ミスを重ねて最後はダブルフォルトで落としてしまいます。1-2。
思わずラケットを投げる錦織くん。気持ちは分かる・・・でもまだ1ダウン、粘ってほしいです。

第4ゲーム、粘りに粘って返したボールをヒラルドがスマッシュミス。
続けてヒラルドがミスし2ブレークポイントを握ります。おおっ!ここは返すしかないでしょう。
しかし今日のヒラルドは厳しい。サービスエースで流れを断ち切られブレークならず。1-3。
攻めてるんですけどね・・・相変わらずショットが合ってこない感じですね。

そして第5ゲーム、またもダブルフォルトでブレークのピンチが。
勝負に行ったフォアがアウトしサービスダウン。なんと2ダウンとなってしまいました。1-4。
俄然余裕が出たヒラルドは楽々キープ、2-5ともう後がなくなりました。
でもうれしかったのは観客のにしこりコール。なんとか力を得てほしいものですが・・・

第8ゲーム、ヒラルドのサービングフォーザマッチ。
どうにか事態を打開したい錦織くん、攻めのショットを放ちますがいずれもアウト。
それでも果敢にネットに出てなんとか挽回に努めます。しかし反撃も叶わず試合終了。2-6。

こないだのシャルディ戦ほどじゃないけど、今日の敗戦も少なからずショックでした。
去年後半~全豪までの勝ちっぷりがすごかっただけに、どうしても期待してしまうんでしょうね。
ましてやヒラルドは勝ち越してる相手だし、得意のハードコードだし、
競り合いにはなっても最終的には勝つだろうと思ってました。

それにしても今日はなんで負けたんだろう? と考えることしばし。
肩は大丈夫そうに見えましたが・・・気にする仕草もなくMTOも取らなかったですし。
ミスは多かったですがそれほど調子が悪そうにも見えませんでした。
ヒラルドがいいプレーをしてたのは事実ですが、上回れないほどだったかは疑問です。

ランキングが上がりシードも付いて、かなり研究されてるのかもしれません。
ましてやヒラルドは2回も当たってて錦織くんのプレーも分かってるわけですし。
あとはメンタルかなあ。結果を出して自信を持ってプレーしてるのにうまく行かないと
余計フラストレーションがたまりそうです。シードだし絶対勝たないとっていうのもあるのかも。

といろいろ考えてみたところで、本当のところは本人しか分からないですよね。
この2試合は不本意な結果となってますが、このくらいでスランプというわけでもないだろうし。
どうしても結果に一喜一憂してしまうんですが・・・また勢いよく勝つときも来るでしょう!

シングルスはこれで終わりですが、モナコ選手と組んでダブルスも出るんですよね。
気を取り直してダブルスの試合を楽しんでくれたらいいなあと思います。Go for it, Kei!!

****
テニスナビさんの記事に、試合後の錦織くんの写真が載ってました。
右肩にアイシングしてる・・・やっぱり肩が本調子でなかったのかな。心配です。
ダブルスは予定どおり出るのかしら。早く良くなるといいなあと思います。
[PR]
by lepetitsac | 2012-03-11 20:38 | my favorites | Comments(0)