人気ブログランキング |

大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バーゼル 決勝

K. Nishikori VS R. Federer 1-6 3-6

王者フェデラーの完璧なテニスの前に屈す・・・でも素晴らしい1週間でした。

なんか大きな大会の決勝ともなると選手入場もショーアップされててエキサイティングです。
錦織くんが会場に入る時に日本語で「ようこそ」のアナウンスが。粋な計らいですねえ。これはうれしい。

そしていよいよ試合。トスに勝ったフェデラーがレシーブを選択。一気呵成に行く作戦か?
錦織くん、最初の3ポイントは全て1stを入れとても良いスタート。しかしここからサーブが入らなくなり、
いきなりブレークされてしまいます。40-0からブレーク・・・うーんいきなり厳しい。

しかしラリー戦になると悪くなくなんとかついて行きます。
フェデラーは最初から厳しい攻め。様子見という雰囲気はなくばんばんプレッシャーをかけてきます。
錦織くんのボールが少しでも甘くなるともう容赦ありません。
第5ゲーム、3本のブレークポイントをしのぐも結局ブレークされてしまいます。1-4。

その後もフェデラーの厳しい攻撃は続き、攻め手を欠いた錦織くんは防戦一方。
第7ゲーム、錦織くんが2本のダブルフォルトを犯しそのままセットダウン。1-6でした。
フェデラー全く隙なし。ここまま終わってほしくはないのですが・・・

第2セット。第2ゲーム、錦織くんのサービス。相変わらずフェデラーは盤石でデュースに。
2度相手にADが行く苦しい展開ながら、ここは錦織くんが開き直って攻めました。
コーナーを突くショットでADを握ると、サービスからすばやくネットに出て鋭いボレー。
これはナイスキープでした。でもこのくらい早い攻撃でないと取れないのかあと思った瞬間でもありました。

しかしこの辺りから錦織くんもだいぶ相手のテニスに対応できるようになってきました。
第4ゲームもなんとかキープ。このまま付いていけば何かが起こるのでは・・・と思っていたのですが。

第6ゲーム、錦織くんにミスが続き0-40のピンチ(汗)しかしここでドロップショット!度胸いいなあ。
相手のリターンミスとボレーを決めてスコアを戻しデュース!よく追いつきました。
一度はADを握ったものの、厳しいフェデラーの攻めによりまたもブレークされてしまいます。
ここキープできてればなあ・・・それだけ相手のプレッシャーが凄かったんでしょうね。

第8ゲーム、試合を締めにきてるフェデラーに対しここはなんとか踏ん張りキープ。
第9ゲームはフェデラーのサービングフォーザチャンピオンシップ(長いな)
錦織くん、リターンをよく返しアングルショットを決めて土壇場でブレークポイントを掴みます。
しかしトップ選手の決まり手、ここで良いサービスが。そのままフェデラーキープで試合終了となりました。

終わってみればフェデラーの完璧な強さに圧倒されたゲームでした。
ほとんどミス無し。どんな強い選手でも1ゲームくらいちょっと気が抜けるゲームがあるものですが、
そういったゲームは1回もありませんでした。そのくらい最強のフェデラーでした。

それでも錦織くんが全然歯がたたなかったというわけではないと思います。
攻めるときはいい攻めもできてたし、どんなに劣勢でもなんとか挽回しようというファイトが見えました。
しかし昨日の盤石フェデラーにはいいプレーを出させてもらえなかったように思います。
サービスの入りは相変わらず(試合平均46%)せめてもうちょっと上がってたら、という気はしました。

そして表彰式。
あのロジャーさんと錦織くんが決勝を戦い終えて並んでるなんて・・・なんか感無量でした。
錦織くんのスピーチ、とても良かったです。ワイルドカード与えてもらわなかったらここにいなかった、
ありがとう、ってトーナメント・ディレクターにお礼を言ってましたね。もちろんスタッフや観客にも。

フェデラーちょっとうるうるしてましたね。やっぱり地元で勝つのは格別なのかな。
それから、ボールパーソン達にねぎらいのメダルをかけるのも良かった。うれしいだろうなあ。
この表彰式を見てて、なんだかバーゼルの大会関係者や観客などからとても温かいものを感じました。
とてもホスピタリティのいい大会なんだろうなと思います。

先週はまさにDream weekでした。ベルディヒ・ジョコビッチというトップ10選手二人に勝ち、
そして憧れのフェデラーと夢の決勝戦。敗れはしましたがとても意味のある1戦だったと思います。
応援してる側にとっても楽しい夢のような1週間でした。錦織くん、お疲れ様&本当にありがとう!

そして今日発表になった最新ランキングでなんと24位に!
これについては更新されたばかりのブログで本人も語ってますよね。「に・・ 20台・・。うぉ」
'うぉ'って(笑)そっかあ本人も驚いてるのか~。その後が笑えます「もう引き返せません。どこに。笑」
ランキングが上がるとそれだけプレッシャーもあるんでしょうね。でもがんばってほしいです。

そして早くも明日にはパリ・マスターズの1R。つくづくツアーを回る選手は過酷だなあと思います。
それでもバーゼルで勝ち残ったことでマスターズでSpecial Exempt(予選免除)になったことは大きいですね。
SEって存在は知ってたけど、そんなん余程のことがない限りもらえる人なんておらんやろ、って思ってました。
その「余程のこと」をやってのけた錦織くん、やっぱりすごいです!

で1Rの相手があのスタコウスキー選手。今年のフレンチ2Rで当たってますよね。この時は負け越し。
スライスをよく打ってくる、多彩な攻めで翻弄してくる技巧派の選手、というイメージです。
当時36位だった彼も現在は63位とランキングを落としてます。今回はぜひリベンジしてほしいです。

1Rはもう明日の火曜日に予定されてます。GAORAさん今回もがんばって~♪
連戦の疲れはあると思いますが、今年最後の試合無事に乗り切れますように。Go for it, Kei!
by lepetitsac | 2011-11-07 15:51 | my favorites | Comments(0)