大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

上海マスターズ 2R

K. Nishikori VS J. Tsonga 6-7(1) 6-4 6-4

あのツォンガに大勝利!おめでとう~!!
一夜明けた今もなんだかじわじわと感動が・・・あ~ほんとにうれしい♪

第1セット、序盤からほんとに締まった内容でした。
錦織くんはショットも冴えてたし、果敢にネットに出てポイントを取る積極的なプレー。
ツォンガに全然負けてない。というか完全に互角。お互いに隙なくキープし勝負はタイブレへ。

タイブレはツォンガのダブルフォルトからスタート。ところが・・・
突然錦織くんのショットが入らなくなります(殆どロングでした)ツォンガのプレッシャーか?
取ったのは最初のダブルフォルトの1ポイントのみで、一方的スコアでタイブレを落とします。うーん。
このセットは両者ブレークポイントすらなかったんですよね。良いプレーに終始してただけに残念。

ここで錦織くんがMTOを取ります。腰から臀部にかけての辺りをマッサージ。
なんかシャツの隙間から黒いサポーターみたいのが見えてたので気がかりだったのですが・・・
顔をしかめてなんだかちょっと痛そう。大丈夫なのか?

第2セットは錦織くんのサーブから。見た感じプレーに影響はなさそうで無事キープ。
続く第2ゲーム、錦織くんらしいトリッキーなプレーがあり盛り上がりました。
ドロップショットでおびき出しロブ、ツォンガがやっと返したところに2度目の(!)ドロップ。
最後は甘く返ったボールをネット際で叩いてポイント。キープはされましたがすごかった。

第4ゲームで大チャンス到来。ツォンガの連続ミス&ダブルフォルトで3ブレークポイントが!
しかし錦織くんのミスショットでデュースに。サービスエースを決められ結局ブレークできませんでした。
さすがにトップ10選手、簡単にブレークさせてはくれないかあ・・・がっくし。
でもブレークするチャンスはありそうだと期待が持てるゲームでした。

そしてそのチャンス再び。第8ゲームは攻めに攻めた。ツォンガが差し込まれる場面もあるくらい。
とうとうブレーク!左右の振りまわしが相当効きましたね。3-5とリードします。
ところがやっぱりさすがのツォンガ、続くゲームでブレークバックされ再びイーブンに(汗)

でも昨日の錦織くんは違った!4-5となった第10ゲームでまたも果敢に攻めていきます。
ネットに出たツォンガを素晴らしいパッシングショットで抜き、ここしかないという所できっちり取りきりました。
このゲームをブレークしセットオール!見入り過ぎてて30-40でセットポイントと気づかなかった位でした(笑)
ここでキープさせず冷静に攻めきったのはトップ選手のクオリティでしたね。

そして両者バスルームブレークを取ったのち、ファイナルセット。
前のセットで合間に腰のマッサージ受けてたのが気になりましたが、プレーを見る感じでは大丈夫そうです。

第1ゲームも積極的に攻める姿勢は変わらず。デュースに持ち込まれるもキープ。このキープは大きかった。
ところが、第3ゲームで2ブレークポイントを握られここは取られてしまいます。1-2。
でもやっぱり昨日の錦織くんは違った!続くゲームをすかさずブレークバック。2-2のイーブンに。
とにかく左右に良く振ってます。ストロークでツォンガをかなり追いこんでました。

その後はお互いにキープが続きますが、どのゲームも落とせない緊張感で非常に締まったゲーム。
第9ゲームはひとつの山だったかも。錦織くんのサービスゲームでデュースに。
ラリー戦を制したツォンガがADを握りますが、ここから3本の素晴らしいサービスでキープ。
苦しい時にサービスでポイントを取っていけるのは、すんごい成長したなあって思います。これで5-4に。

第10ゲーム、ツォンガのサービスゲーム。
すんごい大事なゲームゆえ、目が乾くくらい見入っていたところでライストが突然フリーズ(泣)
再開したときにはなんとマッチポイントが来てました。おお~まじですか。これ取ると勝ち?!
と興奮してたらツォンガがサービスエースを決めデュース。がっくし。

デュースに入ってからフリーズ度合いが激しくなりライスコと併用。がんばれ錦織くんとライスト!
どうやら2度めのマッチポイントの後、ツォンガがセカンドサーブでエースだったようですね。粘るな~。
そしてとうとうその時が。ツォンガのショットがロングで3度めのマッチポイント。
最後もツォンガのショットがロングとなり、なんとなんと本当に勝ってしまったのでした。わーい!!

勝ったあとの錦織くん、大喜びでもなくいたって冷静(ちょっとはにかんでたけど)
昨日のテニスは自分でも納得のいくものだったんでしょうね。ほんと素晴らしかったですもん。おめでとう!

いや~なんかマッチポイントから勝利の瞬間、手が震えて、そんで涙が止まりませんでした。感動~。
なんていうか、すごい選手なのは分かってるけど、やっぱしもどかしかった訳ですよ、ファンとしては。
上り調子で来てるときに体調崩したり、行けそうと思った時ににすこん、と負けたり。
それだけに、最高のテニスをしてトップ10の選手に競り勝ったというのは感慨無量です。ほんとうれしい。

さて興奮冷めやらぬ中、本日は3Rが組まれております。日本時間13:30からの第1試合の次の試合です。
対戦相手はヒラルド選手。去年復帰開けの全仏で対戦し一度勝ってるげんの良い相手です。
ランク的にも近いということできっと互角の戦いになるのではないでしょうか。
正直メルツァーが来るよりは良かったかなと。強豪に勝ってきてるんで厳しいのは間違いないですが・・・

腰が回復してることを祈りたいと思います。
錦織くんが持てる力の全てを出し切って戦えますように。Go for it, Kei!!!

****
GAORAさんの夕べの放送もちょこっとだけ見ました。やっぱり大きい画面はいいな~。
それにしてもGAORAさんファンの心理を分かってるなあ。ほんまGood Jobです!
今日のヒラルド戦も放送あり。ライスト応援はするけどもう録画予約しましたよ。貴重な放送をありがとう!
[PR]
by lepetitsac | 2011-10-13 13:15 | my favorites | Comments(0)