大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

クアラルンプール SF

K. Nishikori VS J. Tipsarevic 4-6 3-6

ティプサレビッチの壁厚し・・・5度目の挑戦も叶わず。残念でした。

第1セットの前半はうちのネット環境が不調で、途切れ途切れでしか映像は見られませんでしたが、
錦織くんのストロークはそれほど悪くなく、対してティプサレビッチはややミスが多い感じでした。
あれほど手こずった相手と今日はいい試合になるのでは、という雰囲気で期待がふくらみます。

しかし、第5ゲーム(錦織くんのサービスゲーム)デュースに持ち込まれたあと、立て続けにショットがネット。
ここでブレークされてしまいます。今回は積極的に打っていく作戦のようで、その後も攻めは継続。
第8ゲームでブレークチャンスが訪れますが、ここぞという時に相手のナイスサーブで凌がれブレークならず。
結局1ブレークを返せず4-6でセットを落とします。悪くはなかったのですが・・・うーん。

第2セット、立ち上がりの錦織くんのサービスゲーム。どうもショットがadjustせずいきなりサービスダウン。
ここで意気消沈しないといいな、と思ったのですが、続く第2ゲームがビッグゲームとなりました。
リターンエースが決まり強いショットで攻めて3ブレークポイントを握ります。
しかし、ここからのティプサレビッチの粘りはすごかった・・・

立て続けにいいサーブを入れまたたく間にデュースに持ち込まれます。
相手のミスで2度のADが来ますがいずれもサーブで凌がれ・・・結局最後の2本は錦織くんのショットがアウト。
こうして6本あったブレークポイントを全て逃し、キープされてしまいます。
これ以上はないチャンスでしたが結局取りきれませんでした。またも1ゲームビハインド・・・

この後のゲームは夕食の用意をしながらとなったため、張り付きでは見られなかったのですが、
試合の後半になるにつけ、ますますティプサレビッチに隙が無くなってきた気がします。
ショットは鋭いし、どこに打っても返される、といった感じで、とうとう錦織くんに流れは来ませんでした。
3-6ということは2ブレークされたってことですね。うーん厳しい。

今回、錦織くんが特に悪かったとは思えません。
以前よりサービスも相当良くなっているし、フォアハンドは力強く決め球があり、バックハンドはとてもsolidです。
キャリアハイ更新中のティプサレビッチが前にも増して強くなったということでしょうか。

同じ相手に5回も当たることは珍しいとは思いますが、トーナメントの大事な局面で毎回やられるっていうのは
やはり悔しいですね。もしこの半分でも勝ててたら・・・とつい考えてしまいます。
今回は期待していただけに残念でしたが、錦織くんが相手に苦手意識を持たないといいなあと思います。
なんかここまで因縁の相手だと、またここぞって時に当たりそうですからね。

さて気を取り直して、もう明日から楽天オープンが始まります。
錦織くんのfacebookによるともうクアラルンプールを発って東京に向かったようです。大変だなあ・・・
でも、"Overall a good tournament" と本人も書いてるように気持ちの切り替えはできたのかな。

まだOOPは出てないですが、1Rは明日か明後日になりますね。
フェレールとの試合、楽しんでほしいなと思います。応援するぞ~。Go for it, Kei!
[PR]
by lepetitsac | 2011-10-02 14:04 | my favorites | Comments(0)