大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

全仏オープン 2R

K. Nishikori VS. S. Stakhovsky 1-6 6-3 3-6 6-7(3)

うーん。錦織くんがんばったけどスタコウスキーは強かったですな。

第1セット。立ち上がりはお互いにキープ。今日も調子良さそう。
と思いつつ、第4・第6ゲームでサービスダウン。
スタコウスキーはドロップショット多用、何をしかけてくるか分からない感じの技巧派。
対して錦織くんは動きがかたく、ファーストサーブもなかなか入らず。
2ブレークダウンで1-6で落とします。

第2セットに入り気持ちを切り替えられたのか、第1ゲームをすんなりキープ。
続くゲームではバックのダウンザラインが綺麗に決まり初めてブレーク。おっこれは行ける。
得意のドロップショットが決まり出し4-1とします。
第7ゲームでブレークを許すものの、次のゲームではプレーのギアを上げブレークバック。6-3としセットオール。
このセットはファーストも入り始め動きが良くなったようです。

第3セット。スタコウスキーは楽に、錦織くんはやや苦労しながらお互いにサービスキープ。
3-4で迎えた第8ゲーム。痛いところでダブルフォルトが出てブレークのピンチに。
なんとかしのいでデュースに持ち込みます。ファースト入った!と思ったら主審がプレーを止めます。
そこまで流れが良くなりつつあっただけに残念。そこからポイントが取れずサービスダウンで3-5。
そのまま相手がキープしセットダウン。このセットはほんの少しの差がゲームの差に。

第4セット。このセットはいいスタートを切ります。サーブもよく入りました。
最初の山は錦織くんサーブの第3ゲーム。ブレークポイントをフォアのナイスショットでしのぎます。
その後はフォアで攻めきって2-1と先行。このゲームは大きかったですね。

ところが第5ゲームでまたも3ブレークポイントの大ピンチ。
ここはしのげずとうとうブレークされてしまいます。疲れが相当きてるか?
一方のスタコウスキーは崩れる様子なし。うーん苦しい。

辛抱のゲームが続きましたがとうとう第8ゲームでチャンスが。ブレークバックに成功。4-4。
続く第9ゲームは今日一番のナイスショットが連発。
デュースながらジャンピングフォア(エア・ケイの呼び名はあんまし・・・)と
ワイドサーブで追い出しフォアのウィナーでゲームを締めました。ナイスキープ!

ほんと我慢の続く展開でしたがとうとう6-5までとうとう持ってきました。
ここんとこタイブレは分が悪いのでなんとかブレークを、と思ったがスタコさんサーブ良すぎ。で、タイブレへ。
これだけサーブのいい相手だとミニブレークも難しいだろうなあ・・・と一抹の不安が。

タイブレ。ファーストポイントこそキープしたものの、やっぱりスタコさんサーブ炸裂。
逆に錦織くんは自身のサーブを2ポイントとも落としてしまいます。
一気に1-6となった場面で錦織くんのサーブ。ここは意地で2ポイントともセーブし3-6。
しかしここまで。最後は相手のサービスエースで試合終了となりました。

スタコウスキーってこんなに強い選手だったんだ~というのが素直な感想です。
サービスは速いし確実。ストロークはsolidだし(特にバックハンド)上背があるのに動きは俊敏。
もともとクレーなのにサーブ&ボレーをする珍しい選手って聞いてましたが、
まさにそんな自分のプレースタイルを貫いた試合でした。

それよりなによりドロップショット!あんなにたくさん打つ選手って他にいるのかしら?
というくらいこれでもか!っていうくらいたくさん打ってました。錦織くん、相当足に来ただろうなあ。
技巧的というかどう出てくるか分からないトリッキーさもあり。ミスも少ないしほんと強かったです。

なんか錦織くんと似てる気が。こういうタイプはやりにくいんでしょうねえ。
ドロップショットなんてまさに錦織くんのやり口(笑)←ギルバートコーチに禁止されてるようだけど

今日の錦織くん、相当いいとこまでがんばったけどやっぱり相手が1枚上手だったような。
可能性はかなりあったと思います。ただ、ダブルフォルトは多かったですね。しかも痛いところで。
そんで落としてはいけないポイントが取りきれなかった印象。それで3-1という結果と思います。
(ネットに頻繁に出る相手にパッシングがなかなか決まらなかったのも課題かと・・・)

やっぱり30位台は伊達じゃないなと。ほんと凡ミスはしないし崩れないし。
それでもそこに迫るだけの試合をしたということは今後に大いに可能性を残したじゃないでしょうか。
今日後半はサーブもかなり良くなっていたし、あと一歩壁を乗り越えてほしいなと思います。

何度も言いますがよく考えたら病み上がりだった・・・そんな中での2R進出、健闘を称えたいと思います。
そういえばダブルスも出るんでした。気持ち切り換えて楽しんでほしいです。

負けはしましたが錦織くんのテニスはやっぱり見てて楽しいです。
明らかに成長したくましくなった錦織くんが見られてよかった! 今後に期待♪ Go for it, Kei!
[PR]
by lepetitsac | 2011-05-25 23:19 | my favorites | Comments(0)