大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ロッキングねこちゃん

いつもよく行く雑貨屋さんでかわいいねこちゃん発見。
ロッキングチェアに座っているのです。
お店には同じ子が3匹いたのですが、首のかしげ方などが微妙に違う感じ(手作りらしい)
a0122129_1525949.jpg

最初に目があった子を購入。ゆれ具合がなごみます。
[PR]
# by lepetitsac | 2009-06-20 15:27 | my favorites | Comments(0)

エリザベート 再び。

宝塚はなくてはならないもののひとつです。いわば「心の糧」といってもいいくらい。

1993年から1998年までは大阪にいたため、殆どの公演を生で見ていました。
大阪を離れたそれ以降は徐々に見る回数も減り、今ではほぼ見に行くことはなくなりました。
現在は録画したものを家で見て楽しんでいます。

今、月組で「エリザベート」を上演中ですが、なかなか行けそうにないので
1998年の宙組版を久しぶりに見てみました。

改めて見てみた感想ですが・・・主なところを。

ずんこさん(姿月あさとさん)のトート。
やはり歌がすばらしいですね。その力強さに引き込まれます。

たかこさん(和央ようかさん)のフランツ・ヨーゼフ。
年月の経過を感じさせる役作りとシシィとのバランスが絶妙。

こむちゃん(朝海ひかるさん)のルドルフ。
まさに「僕はママの鏡」を体現するような繊細なルドルフ。出色です。

あっこちゃん(陵あきのさん)のヴィンディッシュ嬢。
やはりこの方のヴィンディッシュ嬢はすごいですね。
確か生で見たときも、破れた扇の間から見える目の演技がすごく印象的でした。

最後に扇を取り換える演出だったことに、今回初めて気がつきました。
「もし替われるものなら替わってもいいのよ」という歌詞を表したものかと・・・
この演出にぐっときました(今の演出はちょっと違うようですが)

たくさん書きたかったので最後に。ふさちゃん(花總まりさん)のシシィ。
やっぱりふさちゃんのシシィ大好きです。
どの場面もいいですが、特にいいと思うのが鏡の間と夜のボートでしょうか。

なんといっても絵から抜け出たように品があって綺麗ですし、
自由を求める魂の放浪もよく理解できます。ああ、これがシシィだなあと思わせるシシィです。
二度と生で見られることはありませんが、本当にもう一度見てみたい。

この公演はずっと応援していて大好きだったなるみちゃん(綾咲成美さん)が
退団された公演でもあったので、それだけに思い入れも深いです。
これからというときに退団されて大変残念に思ったものでした。

あまり役には恵まれませんでしたが、とても美しくて歌の上手な娘役さんでした。
彼女のシシィが見てみたかったなあ。今となってはもう叶わない夢ですが。
[PR]
# by lepetitsac | 2009-06-14 18:54 | my favorites | Comments(0)

アメリカンチェリー

アメリカンチェリーの季節です。甘さが濃くてとってもおいしい!
a0122129_14173088.jpg

色の取り合わせが気に入っているので、アメリカンチェリーをのせるのはいつもこのお皿で。
[PR]
# by lepetitsac | 2009-06-13 14:19 | my favorites | Comments(0)
先週につづいての第2話。

「ツレうつ」はたまたま本屋さんで立ち読みしたのがきっかけで
それ以来私の愛読書になりました。
てんさんのとってもかわいいイラストも好きだし、
シリアスな内容なのに、なんだかほんわかして読みやすいのです。
a0122129_1755090.jpg

で、ドラマになると聞いて、これは見なければ!と。

先週もよかったけど、今回も泣けました。
いや~。それにしても泰造さんいいなあ。繊細で、自然な演技で。
お芝居があまりに上手で、リアルでちょっとつらくなりました。
でも、イグを胸につけてるとこがほのぼのして良かった。

泰造さんは「篤姫」の大久保利通役もとっても良かったし、
役者さんとしても期待大!また他の役でも見たいなあ。

厚い雲に覆われた曇り空からうっすらと見えそうで見えない光。
ラストカットは秀逸でした。涙。
[PR]
# by lepetitsac | 2009-06-07 17:57 | my favorites | Comments(0)

ちょっとだけ刺繍。

最近とりかかり始めたバッグです。

田川啓二さんの本を見ながら、少しずつ刺繍しています。
お手本はもちろん本ですが、生地や色は自分の好きなものを選んでやっています。
今回は大好きな水色のシルクです。ビーズや刺繍糸もお気に入りのもので。

a0122129_197078.jpg

綺麗に刺すのはなかなか難しいけど、ちょっとずつ仕上がっていくのが楽しみです。
[PR]
# by lepetitsac | 2009-06-06 19:04 | handmade(その他) | Comments(0)