大好きなLIBERTYでバッグや小物を製作しています。


by le petit sac
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リングバッグ 試作品

リングバッグを試作してみました。
a0122129_1593273.jpg


パターンは母に借りた「1日でぬうワンピースとチュニック」(だったかな?)という本から。
素敵なお洋服に交じってバッグも載ってたので拝借しました。

作り方を見た感じでは簡単そうに思えたのですが・・・
時間はさほどかからなかったけど、なんだか思った以上に苦戦しました。

難しかったのは 'あき' の処理。
あきどまりとあき口って布が重なって密集(?)するので縫いにくいことこの上無し(涙)
いかんせん技術が無いので綺麗には仕上がりませんでした。これは今後の課題ですな。

それと、持ち手をはさんで中袋側からステッチをかけて仕上げるのですが、これは無理でした。
ハンドルが邪魔でとてもミシンをかけられる状態ではなく・・・縫ってはほどくの繰り返しで。
結局、泣く泣くまつり縫いで閉じてなんとか仕上げましたが、耐久性の面でやや不安かも。
ハンドルがちょっと太かったからかな。もっと内側でミシンをかけるだけの距離があったら大丈夫だったかも。

このバッグ、実はリバーシブルなんです。でも裏返しては使わないかも・・・一応裏返しバージョン。
a0122129_1510441.jpg


中袋にした布は、以前ソーイングのレッスンでチュニックワンピースを作ったときのものです。
そのときはたまには変わった柄もいいかも、って思って選んだのですが、どうにも和柄っぽくて・・・
たくさん布が残ってたのでいつか何かに使おう!と思っていたのでした。今回消化できてよかった。
ギャザーが大量でかなり布幅を食うため、わ裁ちできず真ん中で継いでます。

さて、表袋の布は試作品とはいえわざわざ買いました。水色っぽく見えますが、実際は淡い若草色です。
なぜかダブルガーゼ・・・かばんじゃなくてストールにでもしたらよさそうな感じです。
手触りいいんですよ~。おそるおそる接着芯を貼りましたが、ふんわり感は損なわれませんでした。
中袋の布がけっこう主張が強い柄なので、シンプルでかつ和風っぽくならない布にしてみました。

とはいえ、あまりにあっさりしすぎも寂しいのでちょこっと飾りを。
"I LOVE LIBERTY PRINT"の中でクロッシュの飾りとして載ってたお花を作ってみました。
ほつれまくってるので細かいところはお見せできません(笑) でもかわいい雰囲気は出たかな。
a0122129_15112347.jpg


この手のまあるいバッグは手持ちの既製品でも持ってなかったので、おでかけに重宝しそうです。
でも今回もまたリバティで作るための練習なのでした。
中袋の布地も夏物処分セールでゲットしたし忘れないうちにもう1こ作るぞ~。

しかし。 気軽に作れる生地で試作 → リバティで本番 という流れだと、
作ったもの&はぎれがたまっていく一方なんですよね・・・うーん収納場所が。
でも、私の腕ではとても一発でリバティにとりかかる度胸はございません(笑) 当分は修行だ~。

****
この手のバッグってほんとはなんていう名前なんでしょうねえ。
本では「リバーシブルのリゾートバッグ」となってましたが(マリメッコだったので確かにリゾートっぽかった)
でも私のはリゾートじゃないな~と思ってネットをいろいろわたり歩いた結果、リングバッグとしてみました。
なんかすっきりしないけど。バッグに詳しい人、どなたか教えてくださいまし(笑)
[PR]
by lepetitsac | 2011-08-05 15:15 | handmade | Comments(0)